MMOfan オンラインゲームの最新情報を紹介

最新オンラインゲーム
リネージュ2レボリューション
カウンターストライクオンライン2
ツリーオブセイヴァー
シャドウバース
セブンスダーク
ソウルワーカー

ブログ内検索
◆ゲームライブラリー◆
(海外ゲームを含む)

やらわ
過去記事表示

カテゴリー
【ロールプレイング】
■アーキエイジ
■RFonline Z
■暁の軌跡
■アトランティカ
■アルマテジア
■ICARUS ONLINE
■インペリアル サガ
■英雄オンライン
■エターナルシティ2
■エターナルシティ3
■M2-神甲天翔伝-
■エルダー・スクロールズ・オンライン
■エンジェル戦記
■エンジェル ラブ オンライン
■鬼斬
■CABAL ONLINE
■キャラバンストーリーズ
■グラナド・エスパダ
■黒い砂漠
■君主オンライン
■幻想神域
■鋼鉄戦記C21
■C9
■三国群英伝ONLINE
■シルクロードオンライン
■新・天上碑
■ストラガーデン NEO
■星界神話 -ASTRAL TALE-
■セブンスダーク
■SUN(Soul of the Ultimate Nation)
■ソラノヴァ
■大航海時代V
■大航海時代Online
■タルタロス:リバース
■タワー オブ アイオン
■チョコットランド
■ツリーオブセイヴァー
■テイルズウィーバー
■デカロン
■TERA
■ドラゴンクエストX
■ドラゴンズドグマ オンライン
■ナイトオンライン クロス
■熱血江湖オンライン
■眠らない大陸クロノス
■信長の野望Online
■パーフェクトワールド-完美世界-
■ハンターヒーロー
■パンドラ サーガ
■HIT
■ファイナルファンタジー 11
■ファイナルファンタジー 14
■ファンタシースターオンライン2
■プリストンテール
■フリフオンライン
■ブレイドアンドソウル
■BLESS
■マスターオブエピック
■マビノギ
■マビノギ英雄伝
■ミュー~奇蹟の大地~
■MIRROR WAR
■ラグナロクオンライン
■ラペルズ
■リネージュ
■リネージュM
■リネージュ レッドナイツ
■リネージュ2
■リネージュ2:レボリューション
■リ・ミックスマスター
■ルナティア
■レッドストーン
■ローズオンライン
■ロードス島戦記オンライン
■R.O.H.A.N
【アクション/FPS/TPS】
■A.V.A
■アラド戦記
■エルソード
■オーバーウォッチ
■カウンターストライクオンライン
■カウンターストライクオンライン2
■機動戦士ガンダム オンライン
■KRITIKA
■CLOSERS
■クロスファイア
■ゲットアンプドX
■ゲットアンプド2
■コズミックブレイク
■コズミックブレイク2
■ゴッドイーターオンライン
■サドンアタック
■真・三國無双 online
■スペシャルフォース2
■ソウルワーカー
■トキメキファンタジーラテール
■ドラゴンネストR
■ドラゴンネスト2:レジェンド
■HOUNDS
■ヒーローズ イン ザ スカイ
■ファンタジーアース ゼロ
■フィギュアヘッズ
■PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
■マスター×マスター
■メイプルストーリー
■モンスターハンターフロンティアZ
■World of Warships
■World of Tanks
【SLG/MOBA/AOS】
■御城プロジェクト
■ガンダムジオラマフロント
■刀剣乱舞-ONLINE-
■ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ
■リーグ・オブ・レジェンド
【スポーツ/レース】
■競馬伝説Live!
■ドリフトシティ
【その他】
■シャドウバース
■雀龍門
■777タウン.net
■ポケモンGO
■桃色大戦ぱいろん
【ゲームポータル】
■@games
■ガンホーゲームズ
■ハンゲーム
【ゲームイベント】
■China Joy(中国)
■E3(アメリカ)
■gamescom(欧州)
■G-star(韓国)
■東京ゲームショウ(日本)
【その他のコンテンツ】
■ゲームblog
■ランキング
■攻略/レビュー
■アフィリエイト始めよう
■ブログをカスタマイズ

2011年08月02日
イースオンライン 2011年10月3日をもってサービス終了
2009031303.jpgCJインターネットジャパンは、MMORPG「Ys ONLINE ~古代シーマの鼓動~(イースオンライン)」のサービスを、2011年10月3日をもって終了すると発表した。

本作は、日本ファルコムを代表するRPG「イース」シリーズをオンラインゲーム化した作品で、2009年4月より日本でのサービスが開始されたのだが、2010年12月に開発元である韓国でのサービスが終了し、その後はCJインターネットジャパン独自でのサービスが行われていた。しかし、「技術検討が終了するまでに長期の時間が必要である事や、現在発生している不具合に対しお客様に向けたサービスとして適した品質を提供・維持することが困難である」という理由から、サービスが終了されることとなった。
2009年05月21日
イースオンライン 正式サービス開始
2009031303.jpgCJインターネットジャパンは、日本ファルコムと韓国CJ Internetが共同開発したMMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」の正式サービスを、本日(5月21日)より開始した。

正式サービス開始に伴い、ゲーム内にアイテムショップがオープンされ、課金アイテムとなる「便利アイテム」の販売が開始された。料金体系は、基本プレイ無料のアイテム課金となる。

一方、本日のアップデートで、新規エリア「ペルザード」が実装され、「サイエル村」「ペルザード兵站基地」「ジゲルの巣」「トアビスの洞窟」、そしてインスタントダンジョン「奥深い地下室」が追加された。また、Lv64までレベルキャップが解放され、これに伴い3次職業や4Rankの武器・防具・アクセサリなどが実装された。さらに、女神像へ寄付する事で様々な恩恵や祝福が得られる「女神像システム」が実装された。
2009年05月07日
Ys ONLINE The Call Of Solum (イースオンライン)
2009031303.jpg~ストーリー~
エレシア大陸に絶対者として君臨していた有翼人たちの古代文明が終焉を迎えてから千数百年。大陸の各地では北部のエステリア文明と中・南部のロムン文明を基礎に、各々が独自の文明を築いていた。

その間、歴史には、古代王国イースの興亡やセルセタでの内乱、古代文明の気象制御装置復活など、大規模な魔物の出現と共に大小いくつもの事件が記されていった。

各地で起こる魔物の出現、その度に各地の王国が滅び、魔物により混沌とした世界へと導かれていたが、これに対抗するように、ロムンの地に英雄が現れる。グレイという若者と、それに集う12人の勇士。ロムンの名の下、彼らの活躍により魔物はいったんは闇へと退けられ、かりそめの平和がロムン周辺を包み込んでいった。

徐々に力をつけてゆくロムン帝国、その力は他国にまで及び、エレシアをはじめとした多くの国はその傘下に収まってゆく。これがロムン大帝国の始まりであった。

■プロローグ
かつて、エレシア大陸に一人の冒険者がいた。幾多の苦難をその知勇をもって乗り越え、様々な事件を解決へと導いていった彼が綴った冒険日誌は、百冊にもおよぶ書籍となって人々に勇気と感動を与えた。

時代はロムン帝国支配のまっただ中。一人の冒険者がロムンの地に足を踏み入れる。

彼の「赤毛の剣士」が歴史に名を刻んでより百年余り。
時代は若き冒険者たちの手によって新たな歴史を刻みはじめる。


2009050702.jpg~システム~
イースオンラインは、ハードルが高かったアクションRPGのイースを、「誰でも」「簡単に」「冒険を楽しめる」ように開発されたオンラインRPGです。皆さんが知っているイースとは違い、アドルが主人公ではない、全く新しいイースの世界。その世界では、新しく冒険者として降り立ったプレイヤーを迎え入れます。冒険者として名を馳せたアドルを目指し冒険家として活躍するか、ロムン王国で活躍する勇者になるか、それはあなた次第です。

■新しい感覚で遊べるイースのオンラインRPG
あの名作「イース」がオンラインRPGとして生まれ変わりました!イースシリーズの世界観を継承した奥深いストーリーはもちろんのこと、RPGになった事で簡単な操作で手軽に遊べるようになりました。もちろんアクションRPGを意識した爽快感と戦略性に富むバトル、そして多人数ならではの冒険を楽しめる事から、アクションゲームが苦手な方や、オンラインRPG初心者の方にもなじみやすく、男女問わず様々な年代の方に楽しんでいただける作品となっています。

■スピーディで攻略要素のある戦闘システム
イースオンラインは、RPGとしてアクション性を高める目的から、その組み合わせで戦いに幅が出る戦闘システムを用意しています。カードシステム、APシステム、メタマジックやアーツビルドなど。これら戦闘システムを組み合わせる事で、瞬間的な攻撃力を高める事や、戦いを有利に進める事も可能です。
また、フリーアイテムシステムでは、実用的に自由な装備でプレイする事も可能です。例えば剣で戦うソーサラーといったように、プレイヤーなりの冒険を楽しむ事ができるのです。

■パーティプレイや団体戦が楽しい!
イースオンラインには、多くのプレイヤーと共に遊ぶシステムが豊富に用意されています。最大10人までの多人数パーティシステムや、パーティプレイを更に熱くするパーティ専用インスタントダンジョン。ギルドに入っていなくても、和気あいあい遊ぶ事は可能です。もちろんギルド活動の華は巨大戦争での活躍です。イースオンラインには、ガーディアンが守る聖地を奪い合う「守護バトルシステム」があり、PvPとPvEが同時に楽しめる特殊な集団戦も楽しむ事ができます。

開発元:CJ Internet / 日本ファルコム
発売元:CJインターネットジャパン
価格:登録無料、基本プレイ無料、アイテム課金
必須動作環境:
・CPU Pentium4 2.4GHz以上・メモリ 512MB以上・グラフィック GeForce FX5700 / Radeon 9600または、同等の描画能力を持つ環境・VRAM 64MB・HDD 4GB以上の空き・DirectX 9.0c以上
推奨動作環境:
・CPU Pentium4 3.2GHz以上・メモリ 1GB以上・グラフィック GeForce FX6600 / Radeon X1600または、同等の描画能力を持つ環境・VRAM 128MB・HDD 4GB以上の空き・DirectX 9.0c以上

Copyright (c) CJ Internet Japan, Corp. All Rights Reserved.
Copyright (c) CJ Internet, Corp. All Rights Reserved.
Copyright (c) Nihon Falcom Corporation. All Rights Reserved.


Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)関連リンク
イースオンライン (公式サイト)
Ys ONLINE (韓国公式サイト)
CJ Internet
日本ファルコム
CJインターネットジャパン
CJイース オンライン Wiki
2009年04月30日
イースオンライン オープンサービス開始
2009031303.jpgCJインターネットジャパンは、日本ファルコムと韓国CJ Internetが共同開発したMMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」にて、本日(4月30日)よりオープンサービスを開始した。

オープンサービス開始を記念し、「スタートダッシュキャンペーン」が開始された。4月30日14時以降に新しいキャラクターを作成し、5月6日23時59分までに10レベル以上まで成長させると、もれなく「ピッカード召喚カード」がプレゼントされる。さらに、抽選で100名に「武器強化カード 5Rank」がプレゼントされるとの事。また、5月2日~5月6日までの21~22時には、モンスターを倒した際の取得経験値量が1.5倍になる経験値アップイベントも開催されるとの事。
2009年04月20日
イースオンライン 公式サイトオープン
2009031303.jpgCJインターネットジャパンは、日本ファルコムと韓国CJ Internetが共同開発したMMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」の公式サイトを、本日(4月20日)オープンした。

公式サイトでは、本作の特徴や世界観の紹介、キャラクター紹介や操作方法などのプレイガイド、そして各種掲示板などが公開されている。また、公式サイトオープンと同時にゲームクライアントの先行ダウンロードが開始された。4月23日より実施予定のプレオープンβテストに当選した方は、クライアントをダウンロードしインストールしてテスト開始を待とう。
2009年04月03日
イースオンライン プレオープンサービス参加者募集
2009031303.jpgCJインターネットジャパンは、日本ファルコムと韓国CJ Internetが共同開発したMMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」にて、プレオープンサービス参加者の募集を開始した。

今回実施されるプレオープンサービスとは、オープンサービスに先駆けて実施される先行体験期間で、従来のクローズドβテストのようなテスト目的ではなく、純粋にユーザーが楽しむだけの期間となっている。韓国では、2007年11月より正式サービスが開始されており、その後も多くの海外市場でサービス展開されている作品なので、それほど念入りな事前テストは必要ないと考えているのだろう。

なお、プレオープンサービスは、限定3,000名のクローズド形式となっているので、参加するには事前応募が必要だ。
2009年03月13日
イースオンライン 日本でのサービス決定!ティザーサイトオープン
2009031303.jpgCJインターネットジャパンは、日本ファルコムと韓国CJ Internetが共同開発したMMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」の日本国内におけるサービス提供およびパブリッシング展開を、2009年春より行うと発表した。

イースオンラインは、日本ファルコムが1987年に発表したアクションRPG「イース」をはじめとする、イースシリーズの世界観を継承したオンラインRPGである。ゲームの舞台は、イースシリーズの主人公「赤毛の剣士アドル」が活躍した時代から百数十年経った後のエレシア大陸となる。

ちなみに韓国では、2006年11月にクローズドβテストを開始、2007年11月から正式サービスが開始されている作品なので、サービス開始直後にありがちなコンテンツ不足などの心配はなさそうだ。
2008年11月08日
イースオンライン 台湾・香港・マカオでのサービス決定
イースオンラインCJ Internetは、台湾のゲーム会社Cayenne TechとMMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」の、台湾・香港・マカオ地域でのパブリッシング契約を締結した。

現在、台湾のオンラインゲーム市場は4,000億ウォン以上の規模で、毎年8~9%ずつ成長し続けている。また、市場全体でMMORPGが占める割合が半分を超えるほどMMORPGの人気は高く、「イースオンライン」が成功する可能性は非常に高いと期待されている。

「イースオンライン」は、正統派MMORPGでありながら、マウス操作のみでほとんどの操作が可能なシステムがウリで、すでに中国やヨーロッパでのサービス展開が行われている作品だ。すでに韓国では、正式サービス開始から1周年を迎えたが、本作の開発には日本ファルコムが携わっているので、日本でのサービスも近いうちに開始されるかも知れない。タイミングを見計らっているのかな。(´・ω・)
2008年08月15日
Ys ONLINE(韓国) 新マップおよびレベルキャップ開放
2007110910.jpg韓国にて、MMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」は、8月14日(木)新マップを追加すると共に最高レベルの上限を開放するアップデートを実施した。

今回のアップデートにて、昆虫のような姿をしているが全く異なる進化を遂げたシゲル族が生息する高レベル地域「ペルージャード」が追加された。新地域は、「シゲルの巣」「呪いの湖」「心髄の墓」「ポイズンフィールド」など、6つのマップで構成されているとの事。また、この高レベル地域の追加に伴い、レベル上限が既存75から80へと開放された。
2008年06月03日
Ys ONLINE(欧州) ヨーロッパ48カ国サービス決定
2007070418.jpgCJ Internetは、イギリスのゲーム配給会社RourkeとMMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」のヨーロッパ48カ国輸出契約を締結したと発表した。

今回の契約締結により、早ければ第4四半期に英語版サービスを開始し、順次フランス語、スペイン語、ドイツ語でのサービスを開始するとの事。また、ヨーロッパ進出によって「Ys ONLINE」のグローバル化はもちろん、CJ Internetの海外市場展開にも拍車がかかるとみられている。
2008年04月26日
Ys ONLINE(韓国) 「守護バトルシステム」実装
2008042601.jpg韓国にて、MMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」は、大規模領域戦闘システムである「守護バトルシステム」など高レベルユーザー向けコンテンツを実装するアップデートを実施した。

「守護バトルシステム」は、一定領域に対するユーザー間の戦闘システムで、その領域を守っているガーディアンを倒す事で、ガーディアンが守護する聖地を獲得する事ができる。この領域戦は、ギルド単位での戦闘となり、ユーザー間のコミュニティはもちろん、ギルド間の実力を比べる事ができるだろう。守護バトルは、毎週1回開催される予定。
2008年02月22日
Ys ONLINE(韓国) 新職業「詩人」追加
2008022202.jpg韓国にて、MMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」は、新規職業「詩人」を追加すると共に、4番目のサーバをオープンした。

新規職業「詩人」は、多様なインスタントアイテムを作成したり可愛い召喚獣を召喚する事が出来、パーティプレイにおいて活躍する事が予想される。キモ種族郡に属する召喚獣は、かわいい見た目だけでなく近接攻撃や回復など多様なスキルを持っており、戦闘を手助けしてくれるとの事。このほか、レイドモンスターの新ドロップアイテムやキャッシュアイテムなどが追加された。
2007年12月06日
Ys ONLINE(韓国) 移動手段「ケルピールーズ」実装
2007041601.jpg韓国にて、MMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」は、新移動手段「ケルピールーズ」などを実装する大規模アップデートを実施した。

先月末に新規ダンジョンやアイテムなどを実装する大規模アップデートを実施したが、今回はやくも移動手段「ケルピールーズ」や、新規スキルやクエストなどを実装する大規模アップデートが実施された。このほか、「アツビルドカード交換機能」や「自動購買商店」なども追加された。
2007年11月09日
Ys ONLINE(韓国) 正式サービス開始
2007110911.jpg韓国にて、MMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」は、4ヶ月にわたるオープンβサービスを終え、ついに正式サービスを開始した。

料金体系は、基本プレイ無料のアイテム課金方式となる。正式サービスの開始と共に、ゲーム内の各種カードやアイテムなどの販売が開始された。

イースといえば、日本のゲーム企業である日本ファルコムの作品。韓国での正式サービスが開始された今、日本でも近々何らかの動きがあるかも知れない。(`・ω・)
2007年10月25日
Ys ONLINE(韓国) 新規スキル多数追加
2007102509.jpg韓国にて、MMORPG「Ys ONLINE -The Call Of Solum-(イースオンライン)」は、レベル別の新規スキルなど多様な新規コンテンツをアップデートした。

今回のアップデートで、低レベルユーザーの為には、その場での復活機能と1時間効果が持続する無料バフスキルを追加し、クエストシステムの強化としてミニマップ機能が導入された。また、高レベルユーザーに対しては、上位スキルと100種あまりと新規インスタンスダンジョンなどが新たに追加された。
最新記事のRSS☆ MMOfan 最新情報 ☆


[PR]おすすめオンラインゲーム

MMOファンに質問(・ω・)
 キャラの性別はどうしてる?
リアルは男性で、男性キャラ
リアルは男性で、女性キャラ
リアルは女性で、男性キャラ
リアルは女性で、女性キャラ
お気軽に投票して下さい♪

人気ゲームTOP10 (10月上旬)
1位.
メイプルストーリー2

― 同
2位.
CLOSERS

― 同
3位.
マビノギ英雄伝

― 同
4位.
ブレス

↑ 2 Up
5位.
ツリーオブセイヴァー

↑ 4 Up
6位.
イカロスオンライン

↓ 1 Down
7位.
セブンスダーク

↑ 38 Up
8位.
アーキエイジ

↑ 8 Up
9位.
黒い砂漠

↓ 5 Down
10位.
マビノギ

― 同
※カテゴリー別PV数に基づく順位

★ 3D RPG ★

★ 2D RPG ★

★ わいわい大規模戦争 ★

★ アクションゲーム ★

★ シューティングゲーム ★

★ ブラウザゲーム ★

最新記事のRSS
Valid CSS!