MMOfan オンラインゲームの最新情報を紹介

最新オンラインゲーム
カウンターストライクオンライン2
メルヘンバスターズ
BLACK SQUAD
攻殻機動隊 S.A.C. ONLINE
ツリーオブセイヴァー
シャドウバース
セブンスダーク
ソウルワーカー

ブログ内検索
◆ゲームライブラリー◆
(海外ゲームを含む)

やらわ
過去記事表示

カテゴリー
【ロールプレイング】
■アーキエイジ
■RFonline Z
■暁の軌跡
■アトランティカ
■アルマテジア
■ICARUS ONLINE
■インペリアル サガ
■英雄オンライン
■エターナルシティ3
■M2-神甲天翔伝-
■エルダー・スクロールズ・オンライン
■エンジェル戦記
■エンジェル ラブ オンライン
■鬼斬
■CABAL ONLINE
■グラナド・エスパダ
■黒い砂漠
■君主オンライン
■幻想神域
■鋼鉄戦記C21
■C9
■三国群英伝ONLINE
■シルクロードオンライン
■新・天上碑
■ストラガーデン NEO
■星界神話 -ASTRAL TALE-
■セブンスダーク
■SUN(Soul of the Ultimate Nation)
■ソラノヴァ
■大航海時代V
■大航海時代Online
■タルタロス:リバース
■タワー オブ アイオン
■チョコットランド
■ツリーオブセイヴァー
■テイルズウィーバー
■デカロン
■TERA
■ドラゴンクエストX
■ドラゴンズドグマ オンライン
■ナイトオンライン クロス
■熱血江湖オンライン
■眠らない大陸クロノス
■信長の野望Online
■パーフェクトワールド-完美世界-
■ハンターヒーロー
■パンドラ サーガ
■HIT
■ファイナルファンタジー 11
■ファイナルファンタジー 14
■ファンタシースターオンライン2
■プリストンテール
■フリフオンライン
■ブレイドアンドソウル
■BLESS
■マスターオブエピック
■マビノギ
■マビノギ英雄伝
■ミュー~奇蹟の大地~
■MIRROR WAR
■ラグナロクオンライン
■ラペルズ
■リネージュ
■リネージュM
■リネージュ レッドナイツ
■リネージュ2
■リネージュ2:レボリューション
■リ・ミックスマスター
■ルナティア
■レイヴン
■レッドストーン
■ローズオンライン
■ロードス島戦記オンライン
■R.O.H.A.N
【アクション/FPS/TPS】
■A.V.A
■アラド戦記
■エルソード
■オーバーウォッチ
■カウンターストライクオンライン
■カウンターストライクオンライン2
■機動戦士ガンダム オンライン
■KRITIKA
■CLOSERS
■クロスファイア
■ゲットアンプドX
■ゲットアンプド2
■攻殻機動隊 S.A.C. ONLINE
■コズミックブレイク
■コズミックブレイク2
■ゴッドイーターオンライン
■サドンアタック
■真・三國無双 online
■スペシャルフォース2
■ソウルワーカー
■トキメキファンタジーラテール
■ドラゴンネストR
■ドラゴンネスト2:レジェンド
■HOUNDS
■ヒーローズ イン ザ スカイ
■ファンタジーアース ゼロ
■フィギュアヘッズ
■BLACK SQUAD
■ポイントブランク
■マスター×マスター
■メイプルストーリー
■メルヘンバスターズ
■モンスターハンターフロンティアZ
■World of Warships
■World of Tanks
【SLG/MOBA/AOS】
■御城プロジェクト
■ガンダムジオラマフロント
■刀剣乱舞-ONLINE-
■ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ
■リーグ・オブ・レジェンド
【スポーツ/レース】
■競馬伝説Live!
■スカッとゴルフ パンヤ
■ドリフトシティ
【その他】
■シャドウバース
■雀龍門
■777タウン.net
■ポケモンGO
■桃色大戦ぱいろん
【ゲームポータル】
■@games
■ガンホーゲームズ
■ハンゲーム
【ゲームイベント】
■China Joy(中国)
■E3(アメリカ)
■gamescom(欧州)
■G-star(韓国)
■東京ゲームショウ(日本)
【その他のコンテンツ】
■ゲームblog
■ランキング
■攻略/レビュー
■アフィリエイト始めよう
■ブログをカスタマイズ

2010年11月29日
STING 2011年2月20日をもってサービス終了
2010022602.jpgWeMade Onlineは、オンラインFPS「STING(スティング)」のサービスを、2011年2月20日をもって終了すると発表した。

サービス終了の理由は、定期的なアップデートやシステム改善、不具合改善等において本作の開発会社との協議を進めた結果、今後継続してサービスしていくことが困難であるという結論に達し、終了が決定されたとの事。

本作は、2009年8月6日に正式サービスを開始したものの、2009年11月2日にはサービスを中止し、大幅なリニューアル作業へと突入。その後、2010年2月26日よりオープンβテスト開始、2010年5月20日より正式サービスを再開したが、結局は来年2月20日をもってサービスが終了される事となった。
2010年05月20日
STING 再び正式サービスを開始
2010022602.jpgWeMade Onlineは、オンラインFPS「STING(スティング)」にて、本日(5月20日)より正式サービスを開始する。

本作は、2009年8月6日に一度正式サービスを開始したものの、2009年11月2日にはサービスを中止し、大幅なリニューアル作業へと突入した。その後、2010年2月26日よりオープンβテストが実施され、満を持して正式サービスを開始することとなった。

リニューアル版の目玉は、プレイヤーが自由にゲームデータに手を加えることが可能な「MODシステム」の導入と、新たなメインビジュアルキャラクターの実装だ。なお、今回の正式サービス開始と共に、MODで制作された7つの新マップ、1人でも楽しめる新ゲームモード「フリーフォール」などが実装される予定だ。
2010年04月01日
STING 新MODマップ「浮遊島:Sky Island」実装
2010022602.jpg
YNK JAPANは、オンラインFPS「STING(スティング)」にて、本日(4月1日)新MODマップ「浮遊島」を実装するアップデートを実施した。

今回のアップデートで、STINGテクニカルエンジニアのFAL氏が作成した新MODマップ「浮遊島」や、クラン戦が楽しめる新モード「クランマッチ」が実装された。「浮遊島」マップは、大空に浮かぶ島の上が舞台となっており、地面に予め設置されている武器を取得して戦い合うマップとなっている。なお、メイン武器を装備したまま地面の武器に触れても取得できず、現在装備している武器を「Gキー」を押して一度武器を捨てる必要があるとの事。さらに、一定条件を満たすことで、隠し部屋に移動することもできるとの事。
2010年02月26日
STING オープンβテスト開始
2010022602.jpg
YNK JAPANは、オンラインFPS「STING(スティング)」にて、本日(2月26日)よりオープンβテストを開始する。

本作は、2009年8月にサービスを開始したものの、大幅な改良を実施するために、わずか2ヶ月でサービスを中止した作品だ。リニューアル版の目玉は、プレイヤー1人1人が自由にゲームデータに手を加える事ができる「MODシステム」の導入だ。オープンβテストでは、メインビジュアルキャラクター3体が実装されるほか、MODシステム第1弾としてマップを自由に作成できる「カスタムマップシステム」が登場するとの事。
2009年10月02日
CODE NAME STING サービスの一時中止を発表
2009061201.jpgYNK JAPANは、オンラインFPS「CODE NAME STING(コードネーム スティング)」のサービスを、2009年11月2日(月)11:00をもって一時中止すると発表した。

2009年8月より正式サービスを開始した本作だが、Project STINGチームおよび開発会社との協議の結果、現状のままではお客様へ満足頂くレベルに達しないという判断に至り、サービスを一時中止してユーザーからの要望を反映した改変を行い、2010年春を目処に再出発する事となった。

これに伴い、本日よりアイテムモールが利用停止となり、10月8日からは0円アイテムモールがオープンされるとの事。また、推奨PCおよび公式パッケージの特典の対応については、別途あらためて告知されるとの事。
2009年08月06日
CODE NAME STING 正式サービス開始
2009061201.jpgYNK JAPANは、オンラインFPS「CODE NAME STING(コードネーム スティング)」の正式サービスを、本日(8月6日)より開始する。

正式サービス開始に伴い、アイテムモールがオープンされる。サービス形式は、基本プレイ無料のアイテム課金となる。また、6つの異なるルールが適用された新チャンネル、訓練システム、部隊システム、クラン戦、占領戦モードなどを実装するアップデートが実施される。

一方、正式サービス開始を記念し「取得経験値・ポイント50%増加キャンペーン!」「研修兵よ、一等兵になれ!」「戦友を集め、賞品を勝ち取れ!」といったキャンペーンが開催される。
2009年07月19日
CODE NAME STING 7月30日をもってオープンβテスト終了
2009061201.jpgYNK JAPANは、オンラインFPS「CODE NAME STING(コードネーム スティング)」にて、現在実施中のオープンβテストを2009年7月30日をもって終了すると発表した。

オープンβテスト開始時から、「ゲームに接続できない」「日本語が使えない」など根本的な問題が発生していたが、これを解決する事ができないままのテストとなっていた。これらの問題を開発元と協議した結果、ゲームの全体的な方向性を再調整し、日本での成功に向けて「大型改変」を実施する事となった。これに伴い、現在実施中のオープンβテストは、7月30日11時をもって終了となる。
2009年07月10日
CODE NAME STING オープンβテスト開始
2009061201.jpgYNK JAPANは、オンラインFPS「CODE NAME STING(コードネーム スティング)」にて、本日(7月10日)18時よりオープンβテストを開始する。

「CODE NAME STING」とは、タブー視されてきたテーマである“北朝鮮”を題材に、「ハーフライフ2」「ダークメシアオブマイト&マジック」「バンパイアブラッドライン」など、海外名作FPSから真価を発揮したValve社の「Sourceエンジン」を導入した正統FPSゲームだ。
2009年07月07日
STING 新たに3,333名分の「北の総書記メガネ」追加
2009061201.jpgYNK JAPANは、オンラインFPS「CODE NAME STING(コードネーム スティング)」のオープンβテストを、2009年7月10日18時より開始する。

オープンβテスト開始を控え、6月30日より実施された先着7,777名への「北の総書記メガネ」プレゼントイベントだが、応募が規定人数に到達したという事で、今度は抽選だが新たに3,333名分の「北の総書記メガネ」が追加された。このほか、新たなテスト参加特典として、フレンドリストやキャラクター名、クラン名などが正式サービスへ引き継がれる事が発表された。
2009年06月30日
STING 先着7,777名に「北の総書記メガネ」プレゼント
2009061201.jpgYNK JAPANは、オンラインFPS「CODE NAME STING(コードネーム スティング)」のオープンβテストを2009年7月10日より開始すると発表すると共に、イベント「北の総書記メガネを手に入れろ!」を開始した。

6月30日10時~7月5日23時59分までの期間中、イベントページより応募した先着7,777名にゲーム内コスチューム「北の総書記メガネ」がプレゼントされる。先着順という事なので、メガネが欲しい方は早めに応募しておこう。

オープンβテストでは、ゲームの起動テストやサーバーの負荷テストなどが行われるほか、新たに「救出」と「反撃」がテーマとなった「傭兵モード」が実装される予定との事。
2009年06月25日
STING 本日18時よりCBT開始!毎日1,000名増員
2009061201.jpgYNK JAPANは、オンラインFPS「CODE NAME STING(コードネーム スティング)」にて、本日(6月25日)18時よりクローズドβテストを開始する。

なんと、クローズドβテスト期間中、毎日先着1,000名の増員が行われるとの事。そういえば、募集人数が公開されていなかったので、応募者全員が当選したのかもしれない。クローズドβテストへの応募を行っていなかった人は、この機会にテストに参加してみてはいかがだろうか。

また、テスト期間中は、特定の条件を満たすと抽選でマウスパッドがもらえるキャンペーンや、30人以上クラン員を集めるとゲーム内ポイントがもらえるキャンペーンなどが開催される。なお、キャラクター名とクラン名は、正式サービスまで引き継がれるとの事。
2009年06月11日
CODE NAME STING クローズドβテスター募集開始
2009061201.jpgYNK JAPANは、オンラインFPS「CODE NAME STING(コードネーム スティング)」にて、本日(6月10日)よりクローズドβテスターの募集を開始した。

募集人数は、非公開。募集期間は、2009年6月11日~6月23日23時59分まで。テスト実施は、6月末に5日間程度を予定しているとの事。テスト参加者には、特典としてキャラクターネームやクランネームの持ち越しや、特別アイテムがもらえるイベント参加権などが用意されている。

本作は、タブー視されてきたテーマである“北朝鮮”を題材に、海外名作FPSから真価を発揮したValve社のSourceエンジンを導入した正統FPSで、日本・韓国・北朝鮮・中国・アメリカ・ロシアの6カ国を舞台に、リアルなマップや服装、装備が楽しめるのが特徴だ。
2009年05月14日
STING 公式ブログオープン
2007011109.jpgYNK JAPANは、新作オンラインゲーム「CODE NAME“STING”(コードネーム_スティング)」の公式ブログをオープンした。

公式ブログは、FPSプロゲーマーであり「Project STING」プロデューサーに就任した”Hac(ハック)”氏がブログオーナー、オーガナイザーとして進められるとの事。

本作は世界的に有名なカウンターストライクのエンジンを利用したFPSで、日本・韓国・北朝鮮・中国・アメリカ・ロシアの6カ国を舞台とし、リアルなマップや服装、装備が楽しめるのが特徴だ。
2009年02月08日
STING(韓国) 新規マップ「渋谷駅」追加
2008052402.jpg韓国にて、朝鮮半島FPS「STING(スティング)」は、初の大型アップデートを2月24日に実施すると発表した。

2008年12月20日よりオープンβテストを開始した本作で、初の大型アップデートが実施される。今回のアップデートでは、日本の東京渋谷駅をリアルに再現した新マップを含む、爆破ミッションモード専用マップと多様な新武器が追加されるほか、クランシステムの改善などが実施される予定だ。
2008年05月24日
STING(韓国) 4次クローズドベータテスト実施
2008052402.jpg韓国にて、FMFPS「STING(スティング)」は、6月5日から4次クローズドベータテストを実施する。

テスト期間は、6月5日~6月7日までの毎日16~23時となっており、テストには誰でも参加できるようになっている。オープンベータテストを前にした、ストレステストも兼ねているのであろう。また、今回のテストでは、「照準・復讐・応急処置・突撃・充員」といった能力が適用された「スキルモード」が実装される。スキルモードでは、死亡時に能力を選択して使用する事ができ、戦闘中に得たポイントによって能力を上昇させる事も可能だ。さらに、各国家別キャラクターごとに差別化された能力値が設定され、よりリアリティが増すと共に、より個人の特徴を生かす事ができるようになる。
最新記事のRSS☆ MMOfan 最新情報 ☆


[PR]おすすめオンラインゲーム

MMOファンに質問(・ω・)
 キャラの性別はどうしてる?
リアルは男性で、男性キャラ
リアルは男性で、女性キャラ
リアルは女性で、男性キャラ
リアルは女性で、女性キャラ
お気軽に投票して下さい♪

人気ゲームTOP10 (7月中旬)
1位.
CLOSERS

― 同
2位.
マビノギ英雄伝

↑ 2 Up
3位.
BLESS

↓ 1 Down
4位.
カウンターストライクオンライン2

↑ 11 Up
5位.
マビノギ

↑ 16 Up
6位.
黒い砂漠

↓ 1 Down
7位.
エルソード

↓ 1 Down
8位.
ツリーオブセイヴァー

↑ 21 Up
9位.
TERA

↑ 18 Up
10位.
アーキエイジ

↓ 3 Down
※カテゴリー別PV数に基づく順位

★ 3D RPG ★

★ 2D RPG ★

★ わいわい大規模戦争 ★

★ アクションゲーム ★

★ シューティングゲーム ★

★ ブラウザゲーム ★

最新記事のRSS
Valid CSS!