MMOfan オンラインゲームの最新情報を紹介

最新オンラインゲーム
メルヘンバスターズ
BLACK SQUAD
攻殻機動隊 S.A.C. ONLINE
ツリーオブセイヴァー
シャドウバース
セブンスダーク
ソウルワーカー

ブログ内検索
◆ゲームライブラリー◆
(海外ゲームを含む)

やらわ
過去記事表示

カテゴリー
【ロールプレイング】
■アーキエイジ
■RFonline Z
■暁の軌跡
■アトランティカ
■アルマテジア
■ICARUS ONLINE
■インペリアル サガ
■英雄オンライン
■ECHO OF SOUL
■エターナルシティ3
■エミル・クロニクル
■M2-神甲天翔伝-
■エルダー・スクロールズ・オンライン
■エンジェル戦記
■エンジェル ラブ オンライン
■鬼斬
■CABAL ONLINE
■グラナド・エスパダ
■黒い砂漠
■君主オンライン
■幻想神域
■鋼鉄戦記C21
■C9
■三国群英伝ONLINE
■シルクロードオンライン
■新・天上碑
■ストラガーデン NEO
■星界神話 -ASTRAL TALE-
■セブンスダーク
■SUN(Soul of the Ultimate Nation)
■ソラノヴァ
■大航海時代V
■大航海時代Online
■タルタロス:リバース
■タワー オブ アイオン
■チョコットランド
■ツリーオブセイヴァー
■テイルズウィーバー
■デカロン
■TERA
■ドラゴンクエストX
■ドラゴンクエスト モンスターパレード
■ドラゴンズドグマ オンライン
■ナイトオンライン クロス
■熱血江湖オンライン
■眠らない大陸クロノス
■信長の野望Online
■パーフェクトワールド-完美世界-
■ハンターヒーロー
■パンドラ サーガ
■HIT
■ファイナルファンタジー 11
■ファイナルファンタジー 14
■ファンタシースターオンライン2
■プライド オブ ソウル
■プリストンテール
■フリフオンライン
■ブレイドアンドソウル
■BLESS
■ブレス オブ ファイア 6
■マスターオブエピック
■マビノギ
■マビノギ英雄伝
■ミュー~奇蹟の大地~
■MIRROR WAR
■ラグナロクオンライン
■ラペルズ
■リネージュ
■リネージュM
■リネージュ レッドナイツ
■リネージュ2
■リネージュ2:レボリューション
■リ・ミックスマスター
■ルナティア
■レイヴン
■レッドストーン
■ローズオンライン
■ロードス島戦記オンライン
■R.O.H.A.N
【アクション/FPS/TPS】
■A.V.A
■アラド戦記
■エルソード
■オーバーウォッチ
■カウンターストライク オンライン
■機動戦士ガンダム オンライン
■KRITIKA
■CLOSERS
■クロスファイア
■ゲットアンプドX
■ゲットアンプド2
■攻殻機動隊 S.A.C. ONLINE
■コズミックブレイク
■コズミックブレイク2
■ゴッドイーターオンライン
■サドンアタック
■真・三國無双 online
■スペシャルフォース2
■ソウルワーカー
■ダンジョンストライカーG
■トキメキファンタジーラテール
■ドラゴンネストR
■ドラゴンネスト2:レジェンド
■HOUNDS
■ヒーローズ イン ザ スカイ
■ファンタジーアース ゼロ
■フィギュアヘッズ
■BLACK SQUAD
■ポイントブランク
■マスター×マスター
■メイプルストーリー
■メルヘンバスターズ
■モンスターハンターフロンティアZ
■World of Warships
■World of Tanks
【SLG/MOBA/AOS】
■御城プロジェクト
■ガンダムジオラマフロント
■刀剣乱舞-ONLINE-
■ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ
■リーグ・オブ・レジェンド
【スポーツ/レース】
■競馬伝説Live!
■スカッとゴルフ パンヤ
■ドリフトシティ
【その他】
■シャドウバース
■雀龍門
■777タウン.net
■ポケモンGO
■桃色大戦ぱいろん
【ゲームポータル】
■@games
■ガンホーゲームズ
■ハンゲーム
【ゲームイベント】
■China Joy(中国)
■E3(アメリカ)
■gamescom(欧州)
■G-star(韓国)
■東京ゲームショウ(日本)
【その他のコンテンツ】
■ゲームblog
■ランキング
■攻略/レビュー
■アフィリエイト始めよう
■ブログをカスタマイズ

2015年02月02日
熱血江湖2(中国) 武侠の本場中国でオープンサービス開始
2013011002.jpg

MGAMEは、中国にて武侠アクションMMORPG「熱血江湖2」のオープンサービスを、2015年2月1日(日)より開始した。

中国でのサービスは、現地パートナーである「17Game(旧:CDC Games)」が担当し、オープンサービスでは正式サービス開始に向けてゲーム内のシステムと安定性などがテストされる予定だ。

中国では、2005年よりサービスが開始された前作「熱血江湖オンライン」が同時接続者数50万人を記録するほど、武侠ゲームが高い人気を誇っている。さすが武侠の本場といったところだろうか。さらに、その後中国で制作されたMMORPGのお手本となったということもあって、後続作となる本作は非常に高い関心を集めているとのこと。
2014年08月21日
熱血江湖2(中国) 中国にてαテストを実施
2013011002.jpg韓国のMGAMEは、中国にて武侠オンラインRPG「熱血江湖2」のαテストを開始した。テスト期間は、2014年8月19日~8月25日まで。

中国では、10月より本格的なテストが開始される計画で、今回のテストはサーバー負荷と安定性を確認するための事前テストとなっている。すでにテストは開始されているのだが、テスト2日目となる8月20日の時点でテストアカウントの約90%が有効化され、ゲームにログインした割合も開発側の期待を上回る数値を記録しているとのこと。
2014年01月15日
熱血江湖2 マレーシア、フィリピン、シンガポールでサービス開始
2013011002.jpg韓国のMGAMEは、マレーシア、フィリピン、シンガポールにて武侠オンラインRPG「熱血江湖2」の正式サービスを開始したと発表した。料金形態は、基本プレイ無料のアイテム課金制となる。

2013年6月に、マレーシアのCubinet Interactiveとサービス契約を締結した本作は、2013年12月23日~2014年1月2日までクローズドβテストを実施し、はやくも正式サービスを開始した。Cubinetはこれまでに、2013年11月にフィリピンで開催された「フィリピン ゲームフェスティバル」や、同年12月にマレーシアで開催された「コミック フェスティバル」に出展するなど、東南アジアにおいてさまざまなマーケティング活動を展開してきたとのこと。
2013年06月18日
熱血江湖2(韓国) 「第2幕 混沌の武林」の予告映像公開
2013011002.jpg韓国のMGAMEは、子会社であるKRG SOFTが開発した武侠オンラインRPG「熱血江湖2」において、6月20日(木)に実装予定の大規模アップデート「第2幕 混沌の武林」の予告映像を公開した。

今回公開された映像では、登場人物の「韓信」が幾多の難関を経験し、武林の英雄へと成長するストーリーがコミック形式で描かれている。また、映像の中には、第2幕で追加される新たな地域の様子や、ゲーム内の上位ランキングユーザーたちのキャラクターと門派旗が登場するシーンが盛り込まれているとのこと。
2013年04月08日
【熱血江湖2(韓国)】 「古代の墓」高難度バージョン実装
2013011002.jpg韓国のMGAMEは、子会社であるKRG SOFTが開発した武侠オンラインRPG「熱血江湖2」において、対立型インスタンスダンジョン「古代の墓」の高難度バージョンや新たな正邪派大戦コンテンツなどを実装するアップデートを実施した。

今回のアップデートでは、現在最高レベルとなる60レベルに到達したキャラクター向けコンテンツとなる対立型インスタンスダンジョン「古代の墓」において、さらに高難度となる新バージョンがオープンされた。「古代の墓」上級バージョンは、高い人気を誇るインスタンスダンジョン「古代の墓」がアップグレードされたもので、最強のボスモンスターとなる「古代魔獣マヒョルホ」をはじめ、それぞれの墓を守る計12種類のボスモンスターたちとの戦闘が楽しめるとのこと。
2013年04月01日
【熱血江湖2(韓国)】 対立型インスタンスダンジョン実装
2013011002.jpg韓国のMGAMEは、子会社であるKRG SOFTが開発した武侠オンラインRPG「熱血江湖2」において、対立型インスタンスダンジョン実装を含む初の大規模アップデートを実施した。

今回のアップデートでは、中高レベル帯のプレイヤー向けコンテンツとして、正派と邪派の陣営対立が解除される時間に入場可能な対立型インスタンスダンジョンと、毎日特定の地域内にいるプレイヤー全員が参加可能なインスタンスダンジョンが実装された。また、最高レベルに到達した後の、さらに先のレベルとなる功名システムの最高ランク「5甲子」に到達したキャラクター専用アイテムが実装された。
2013年01月10日
熱血江湖2(韓国) オープンβテスト開始
2013011002.jpg韓国のMGAMEは、子会社であるKRG SOFTが開発中の武侠オンラインRPG「熱血江湖2」において、本日(1月10日)よりオープンβテストを開始した。

本作は、韓国で高い人気を誇るコミック作品「熱血江湖」をオンラインゲーム化したMMORPG「熱血江湖Online」の後続作で、原作の30年後の世界がゲームの舞台となっている。チベット、中原、内モンゴルなど実在する地域と、武侠世界の聖地などが融合された世界観で、豪快なアクションと打撃感を強調したノンターゲティング戦闘が楽しめる作品だ。なお、原作や前作のようなコミカルさは無く、正統派の武侠RPGとなっている。
2013年01月05日
熱血江湖2(韓国) プレオープンβテスト実施
2012051001.jpg韓国のMGAMEは、子会社であるKRG SOFTが開発中の武侠オンラインRPG「熱血江湖2」において、1月3日(木)よりプレオープンβテストを開始した。

テスト期間は、2013年1月3日(木)~1月6日(日)まで。1月10日(木)からは、待望のオープンβテストが開始される予定だ。今回のテストは、オープンβテスト開始に先駆けて、これまでのテストで寄せられたユーザーたちの意見を取り入れて改善した部分の最終チェックなどが行われるとのこと。
2012年12月10日
熱血江湖2(韓国) 2013年1月10日、オープンサービス開始
2012051001.jpg韓国のMGAMEは、子会社であるKRG SOFTが開発中の武侠オンラインRPG「熱血江湖2」のオープンサービスを、2013年1月10日より開始すると発表した。

今回のオープンサービスでは、これまでのテストで公開された武功および軽功のほか、多様なルールでプレイヤー間対戦が楽しめる闘技場、便利になったクエストシステムなど、主要コンテンツとともに新システムがすべて公開される予定だ。また、オープンサービスに先立ち、2012年12月20日~12月23日まで「ファイナルテスト」、2013年1月3日~1月6日までプレオープンサービスが実施される計画だ。
2012年09月24日
熱血江湖2(韓国) 10月10日より3次クローズドβテスト開始
2012051001.jpg韓国のMGAMEは、子会社であるKRG SOFTが開発中の武侠オンラインRPG「熱血江湖2」において、2012年10月10日から3次クローズドβテストを実施すると発表した。

今回のテストは、これまでのテストのように高レベル帯における特定のシステムを集中的にテストする方式とは違い、1レベルからスタートするレベルアップ方式のテストとなる。

本作は、韓国で高い人気を誇るコミック作品「熱血江湖」をオンラインゲーム化したMMORPG「熱血江湖Online」の後続作で、原作の30年後の世界がゲームの舞台となる。チベット、中原、内モンゴルなど実在する地域と武侠の聖地などが反映された世界で、豪快なアクションと打撃感を強調した作品。原作や前作のようなコミカルさは無く、正統派武侠モノRPGとなっている。
2012年05月10日
熱血江湖2(韓国) 6月12日より2次クローズドβテスト開始
2012051001.jpg韓国のMGAMEは、子会社であるKRG SOFTが開発中の武侠オンラインRPG「熱血江湖2」において、2012年6月12日~6月16日まで2次クローズドβテストを実施すると発表した。テスターの募集は、2012年5月23日~5月31日までの期間に実施される予定だ。

今回のテストでは、個人または団体によるPvPシステム、ペットシステム、新キャラクターなどの多様なコンテンツが実装される予定だ。また、原作となる漫画「熱血江湖」の作家が参加して作られた、原作のストーリーを描いたシナリオと背景、クエスト、武功などが新たに公開されるとのこと。
2012年01月31日
熱血江湖2(韓国) 2次CBTのマップ原画公開
2011092901.jpg韓国のMGAMEは、子会社であるKRG SOFTが開発中の武侠オンラインRPG「熱血江湖2」の2次クローズドβテストで公開される新マップ3枚の原画イメージを公開した。なかでも、本作から新たに登場する門派「霊能教」の総本山では、正派と邪派が対立関係となる惨劇が起こる舞台であるとのこと。
2011年11月21日
熱血江湖2(韓国) 1次クローズドβテスター募集開始
2011092901.jpg韓国のMGAMEは、子会社であるKRG SOFTが開発中の武侠オンラインRPG「熱血江湖2」において、本日(11月21日)公式サイトをオープンするとともにβテスターの募集を開始した。募集人数は、1,000名。募集期間は、2011年11月21日~11月28日まで。テスト開始は、2011年12月2日~12月4日までの3日間となっている。
2011年10月11日
熱血江湖Online2(韓国) 2011年12月2日より1次CBT実施
2011092901.jpg韓国のMGAMEは、子会社であるKRG SOFTが開発中の武侠オンラインRPG「熱血江湖Online2」のクローズドβテストを、2011年12月2日より実施すると発表した。

テスト期間は、2011年12月2日~12月4日まで。「G-star 2009」で映像が初公開されてからはや2年が過ぎたが、ついにテスト実施がアナウンスされた。また、1次CBT実施に先立って、2011年11月10日より韓国の釜山で開催される韓国最大のゲームショウ「G-star 2011」では、B2C館60ブースすべてを熱血江湖Online2体験コーナーとして開放し、いち早く本作に触れることができる機会を用意するとのこと。
2009年07月14日
熱血江湖Online2(韓国) Brand New MGAME 2009開催
2009071405.jpgMGAMEは、7月13日(月)韓国のKOEXコンベンショングランドボールルームにて新作発表会「Brand New MGAME 2009」を開催し、MMORPG「熱血江湖Online2」を含む、MGAMEの今後10年を担う新作5タイトルを公開した。

今回公開された新作は、「熱血江湖Online2」「Valiant」「WarBane」「War of Dragons」「ARGO」の5作。会場では、各タイトルの実際のゲーム画面を通してゲームの特徴がよく分かるように構成された動画が公開され、各責任プロデューサー達によるゲーム紹介が行われたとの事。ちなみに、今回公開された5タイトルのうち「ARGO」「Valiant」が2009年下半期にクローズドβサービスを予定しており、残りの3タイトルは2010年上半期中にサービスを開始する予定との事。
最新記事のRSS☆ MMOfan 最新情報 ☆


【PR】おすすめオンラインゲーム

MMOファンに質問(・ω・)
 キャラの性別はどうしてる?
リアルは男性で、男性キャラ
リアルは男性で、女性キャラ
リアルは女性で、男性キャラ
リアルは女性で、女性キャラ
お気軽に投票して下さい♪

人気ゲームTOP10 (5月中旬)
1位.
CLOSERS

― 同
2位.
BLESS

― 同
3位.
リネージュ2レボリューション

― 同
4位.
イカロスオンライン

↑ 2 Up
5位.
黒い砂漠

↓ 1 Down
6位.
セブンスダーク

↑ 20 Up
7位.
エルソード

↑ 1 Up
8位.
ツリーオブセイヴァー

↑ 11 Up
9位.
マビノギ英雄伝

↑ 1 Up
10位.
機動戦士ガンダム オンライン

↑ 28 Up
※カテゴリー別PV数に基づく順位

★ 3D RPG ★

★ 2D RPG ★

★ わいわい大規模戦争 ★

★ アクションゲーム ★

★ シューティングゲーム ★

★ ブラウザゲーム ★

最新記事のRSS
Valid CSS!