MMOfan オンラインゲームの最新情報を紹介

最新オンラインゲーム
リネージュ2レボリューション
カウンターストライクオンライン2
ツリーオブセイヴァー
シャドウバース
セブンスダーク
ソウルワーカー

ブログ内検索
◆ゲームライブラリー◆
(海外ゲームを含む)

やらわ
過去記事表示

カテゴリー
【ロールプレイング】
■アーキエイジ
■RFonline Z
■暁の軌跡
■アトランティカ
■アルマテジア
■ICARUS ONLINE
■インペリアル サガ
■英雄オンライン
■エターナルシティ2
■エターナルシティ3
■M2-神甲天翔伝-
■エルダー・スクロールズ・オンライン
■エンジェル戦記
■エンジェル ラブ オンライン
■鬼斬
■CABAL ONLINE
■キャラバンストーリーズ
■グラナド・エスパダ
■黒い砂漠
■君主オンライン
■幻想神域
■鋼鉄戦記C21
■C9
■三国群英伝ONLINE
■シルクロードオンライン
■新・天上碑
■ストラガーデン NEO
■星界神話 -ASTRAL TALE-
■セブンスダーク
■SUN(Soul of the Ultimate Nation)
■ソラノヴァ
■大航海時代V
■大航海時代Online
■タルタロス:リバース
■タワー オブ アイオン
■チョコットランド
■ツリーオブセイヴァー
■テイルズウィーバー
■デカロン
■TERA
■ドラゴンクエストX
■ドラゴンズドグマ オンライン
■ナイトオンライン クロス
■熱血江湖オンライン
■眠らない大陸クロノス
■信長の野望Online
■パーフェクトワールド-完美世界-
■ハンターヒーロー
■パンドラ サーガ
■HIT
■ファイナルファンタジー 11
■ファイナルファンタジー 14
■ファンタシースターオンライン2
■プリストンテール
■フリフオンライン
■ブレイドアンドソウル
■BLESS
■マスターオブエピック
■マビノギ
■マビノギ英雄伝
■ミュー~奇蹟の大地~
■MIRROR WAR
■ラグナロクオンライン
■ラペルズ
■リネージュ
■リネージュM
■リネージュ レッドナイツ
■リネージュ2
■リネージュ2:レボリューション
■リ・ミックスマスター
■ルナティア
■レッドストーン
■ローズオンライン
■ロードス島戦記オンライン
■R.O.H.A.N
【アクション/FPS/TPS】
■A.V.A
■アラド戦記
■エルソード
■オーバーウォッチ
■カウンターストライクオンライン
■カウンターストライクオンライン2
■機動戦士ガンダム オンライン
■KRITIKA
■CLOSERS
■クロスファイア
■ゲットアンプドX
■ゲットアンプド2
■コズミックブレイク
■コズミックブレイク2
■ゴッドイーターオンライン
■サドンアタック
■真・三國無双 online
■スペシャルフォース2
■ソウルワーカー
■トキメキファンタジーラテール
■ドラゴンネストR
■ドラゴンネスト2:レジェンド
■HOUNDS
■ヒーローズ イン ザ スカイ
■ファンタジーアース ゼロ
■フィギュアヘッズ
■PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
■マスター×マスター
■メイプルストーリー
■モンスターハンターフロンティアZ
■World of Warships
■World of Tanks
【SLG/MOBA/AOS】
■御城プロジェクト
■ガンダムジオラマフロント
■刀剣乱舞-ONLINE-
■ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ
■リーグ・オブ・レジェンド
【スポーツ/レース】
■競馬伝説Live!
■ドリフトシティ
【その他】
■シャドウバース
■雀龍門
■777タウン.net
■ポケモンGO
■桃色大戦ぱいろん
【ゲームポータル】
■@games
■ガンホーゲームズ
■ハンゲーム
【ゲームイベント】
■China Joy(中国)
■E3(アメリカ)
■gamescom(欧州)
■G-star(韓国)
■東京ゲームショウ(日本)
【その他のコンテンツ】
■ゲームblog
■ランキング
■攻略/レビュー
■アフィリエイト始めよう
■ブログをカスタマイズ

2013年04月15日
【シャドウカンパニー】 2013年5月7日をもってサービス終了
2012091903.jpgネクソンは、Doobic Game Studiosが開発したオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War(シャドウカンパニー)」のサービスを、2013年5月7日をもって終了する。

サービス終了の理由は、「皆様にご満足いただけるゲームの運営維持、およびサービスの向上につきまして、開発元である「Doobic」との間で協議・検討を行って参りましたが、この度、サービス終了の判断をせざるを得ない状況となりました。」とのこと。よく分からない。( ・ิω・ิ)

本作は、FPS一筋という韓国のDoobic Game Studiosが開発したオンラインFPSで、ゲームエンジンには「Unreal Engine 3」が採用されおり、ネクソンいわく「FPSにおける最高レベルのクオリティ」と謳っていたが、わずか8ヶ月ほどでサービスを終了することとなった。
2012年12月21日
シャドウカンパニー 新マップ「Hawk Nest(ホークネスト)」実装
2012091903.jpgネクソンは、Doobic Game Studiosが開発したオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War(シャドウカンパニー)」において、新マップ「Hawk Nest(ホークネスト)」実装を含むアップデートを実施した。

今回のアップデートで実装された「Hawk Nest(ホークネスト)」は、企業間の利権を巡って工事が中止されている競合会社の建物屋上で戦闘を繰り広げる、チームデスマッチおよびバトルスクワッドでプレイ可能な新マップだ。このほか、季節限定のクリスマスキャンペーンも開始された。
2012年11月06日
シャドウカンパニー 新武器「M14SOP」「Karambit」追加
2012091903.jpgネクソンは、Doobic Game Studiosが開発したオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War(シャドウカンパニー)」において、本日(11月6日)デイリークエストの「ベテラン」開放や新武器追加を含むアップデートを実施した。

今回のアップデートでは、デイリークエストにおいて「アマチュア」「レギュラー」より高難度となる「ベテラン」が開放されたほか、新武器「M14SOP」「Karambit」、新ヒーローキャラクター「バディ」などが追加された。また、新武器の実装に合わせて、新武器を使って目標のキル数を達成するとプレゼントがもらえるイベントが開始された。
2012年10月16日
シャドウカンパニー デイリークエストの「レギュラー」開放
2012091903.jpgネクソンは、Doobic Game Studiosが開発したオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War(シャドウカンパニー)」において、本日(10月16日)デイリークエストの「レギュラー」開放を含むアップデートを実施した。

今回のアップデートでは、9月末に実装されたデイリークエストにおいて「アマチュア」の上位難度となる「レギュラー」が開放されたほか、練習モードやチャットシステムの改善、「M4A1 Tiger's Eye」「戦術ビーニー」「補給支援服」など新装備の販売開始、ポイントアイテム価格調整などが実施された。
2012年09月25日
シャドウカンパニー デイリークエストやヒーローキャラクター実装
2012091903.jpgネクソンは、Doobic Game Studiosが開発したオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War(シャドウカンパニー)」において、本日(9月25日)デイリークエストやヒーローキャラクターを実装するアップデートを実施した。

今回のアップデートでは、クリアすることでCRが支給される「デイリークエストシステム」が実装された。1日3つまで受けられる「デイリークエスト」は、クリアすることでCRがもらえるほか、ビンゴゲームにも対応しており、列が揃う度に褒賞を獲得できるとのこと。このほか、ヒーローキャラクター「ルー」をはじめ、新装備や新スキルなどが追加された。
2012年09月19日
シャドウカンパニー 正式サービス開始
2012091903.jpgネクソンは、Doobic Game Studiosが開発したオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War(シャドウカンパニー)」において、本日(9月19日)より正式サービスを開始した。

正式サービス開始に伴い、有料アイテムの販売が開始されたほか、新マップ「MissingControl(ミッシングコントロール)」や新武器「Dessert Eagle」などを追加するアップデートが実施された。チームデスマッチおよび爆破ミッションでプレイ可能な新マップ「MissingControl」は、峡谷に位置する秘密基地を背景としたマップで、極秘開発中である無人攻撃ヘリコプターと研究施設の破壊が目的となる。

本作は、傭兵たちが企業に代わって代理戦争を繰り広げている近未来を舞台としたオンラインFPS。ヘリ要請や光学迷彩など、50種類以上もの豊富なスキルを駆使し、通常の対戦モードのほか4チームに分かれて戦闘するモードなど、多様なゲームモードが楽しめる作品だ。
2012年09月12日
シャドウカンパニー 「M4A1 Silent Wolf」など先行販売開始
2011100501.jpgネクソンは、Doobic Game Studiosが開発したオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War(シャドウカンパニー)」において、本日(9月12日)より「オープンベータテストご参加感謝キャンペーン」と題し、正式サービス開始時に追加されるNEXONポイント販売武器のゲーム内マネー販売を開始した。

9月12日~9月19日までのキャンペーン期間中、「M4A1 Silent Wolf」「AK47 Jungle AR332」「MP5 Jungle Silent Wolf」「AEK999 Silent Wolf」といった4種の武器が、ゲーム内マネー「CR」で先行販売される。今後、有料武器として販売予定のこれらの強力な武器が、今ならゲーム内ポイントで手に入るというわけだ。
2012年09月04日
Shadow Company: The Mercenary War (シャドウカンパニー)
シャドウカンパニー
~ストーリー~
21世紀初頭に起きた未曾有のアジア金融危機に端を発して、世界は第二世界恐慌の時代に突入した。企業同士は対立を深め、吸収と離反を繰り返し、やがてMegaCorpと呼ばれる超巨大企業が誕生した。

2016年、MegaCorpの一つであるAlliedMassiveが革新的な代替エネルギー技術を開発し、覇権を握ろうとした。これをきっかけにMegaCorp同士の主導権争いは加熱する。企業は専門の傭兵を雇い、傭兵たちは企業に代わって代理戦争を繰り広げていく。

MegaCorpの行くところなら影のようについていく傭兵たち、彼らを人々はShadowCompanyと呼んだ。

とまあ、歴史のおさらいは以上だ。分かりきったことだらけだろう。君には期待しているんだ。君のような冷徹で優秀な兵士を待っていた。金のためなら私たちからのミッションに応じて、どこへでも行き、銃とスキルを駆使して敵を倒してくれる。ぜひ我らが繁栄のために力を貸してほしい。

「……国も思想も友情も、関係無い。金だけが、俺の正義だ。」


~システム~
◆戦略性溢れるスキル選びが面白い。
ヘリ要請、光学迷彩など、50種類以上の豊富なスキルが存在。
しかし、1回の戦闘に持ち込めるのは最大3つ。
どのスキルを選ぶか考える戦略性が、面白い。

◆白熱の4チーム対戦が面白い。
4チームに分かれて、最大24人でゲームを楽しむことができる。
傭兵がお金の入ったバッグを奪い合うブラックマネーモードなど、特徴的なゲームモードが面白い。

◆多彩で爽快なアクションが面白い。
スライディングで移動する、敵が呼んだヘリをランチャーで撃ち落とす、
ドラム缶を爆破させて敵を吹き飛ばすなど、新感覚のアクションが面白い。



開発元:Doobic Game Studios
発売元:ネクソン
価格:登録無料、基本プレイ無料、アイテム課金
必要環境:
・OS Windows XP・CPU Pentium4 3.0Ghz・VGA GeForce 7600・メモリー 1GB・DirectX 9.0c・HDD 10GB
推奨環境:
・OS Windows XP, Vista, 7・CPU Core2 Duo E6600・VGA GeForce 8600 GT・メモリー 2GB・DirectX 9.0c・HDD 10GB

Copyright (c) 2012 DOOBIC Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2012 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.


関連リンク
シャドウカンパニー (日本公式サイト)
Shadow Company (韓国公式サイト)
ネクソン
Shadow Company Wiki
2012年08月24日
シャドウカンパニー オープンβテスト開始
2011100501.jpgネクソンは、Doobic Game Studiosが開発したオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War(シャドウカンパニー)」において、8月23日(木)よりオープンβテストを開始した。

オープンβテストでは、息止めシステムや、スタミナゲージが廃止されたほか、ダッシュからの大ジャンプ中にも銃を撃つことができるようになった。また、新マップ「Bloody Mansion(ブラッディマンション)」をはじめ、新武器となる「SCAR-H」「P90D」「Glock 18C」などが追加された。

本作は、FPS一筋という韓国のDoobic Game Studiosが開発したタイトルだ。ゲームエンジンとして、オンラインFPS「A.V.A」やMMORPG「TERA」などでも使用されている「Unreal Engine 3」が採用されている。
2012年08月17日
シャドウカンパニー 8月23日15時よりオープンβテスト開始
2011100501.jpgネクソンは、Doobic Game Studiosが開発したオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War(シャドウカンパニー)」において、2012年8月23日(木)15:00よりオープンβテストを実施すると発表した。

オープンβテストでは、ウィンドウモードが実装されるほか、スナイパーライフルにおいて息を止めるシステムの廃止や、スコープを覗いた状態でも残弾数やミニマップの表示できるように仕様が変更される。さらに、クランマークや1人称観戦システムなども実装予定とのこと。

本作は、FPS一筋というDoobic Game Studiosが開発した、「Heat Project」「Combat Arms」に続く3作目のタイトルだ。ゲームエンジンとして、オンラインFPS「A.V.A」やMMORPG「TERA」などでも使用されている「Unreal Engine 3」が採用されている。
2012年07月09日
Shadow Company(シャドウカンパニー) クローズドβテスター募集
2011100501.jpgネクソンは、Doobic Game Studiosが開発したオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War(シャドウカンパニー)」のティザーサイトをオープンし、クローズドβテスターの募集を開始した。

募集期間は、2012年7月9日(月)15時~7月18日(水)12時まで。テスト期間は、2012年7月20日(金)15時~7月23日(月)15時までとなっている。また、オープンされたティザーサイトでは、本作の世界観やプロモーション映像、ゲームモードの一つ「ブラックマネーモード」の紹介コミックなどが掲載されている。

本作は、FPS一筋というDoobic Game Studiosが開発した、「Heat Project」「Combat Arms」に続く3作目のタイトルだ。ゲームエンジンとして、オンラインFPS「A.V.A」やMMORPG「TERA」などでも使用されている「Unreal Engine 3」が採用されており、ネクソンいわく「FPSにおける最高レベルのクオリティ」とのこと。
2012年03月29日
Shadow Company インドネシアにおけるサービス契約締結
2011100501.jpgDOOBIC GAMESTUDIOは、Qeon Interactiveと傭兵オンラインFPS「Shadow Company」のインドネシアにおけるサービスパブリッシング契約を締結したと発表した。Qeon Interactiveは、インドネシアのIT基盤産業の最大の事業者であるMidplazaグループの子会社で、今回の契約締結を皮切りにオンラインゲーム事業へ進出することとなった。

本作は、オンラインFPS「A.V.A」やMMORPG「TERA」などでも使用されているゲームエンジン「Unreal Engine 3」で開発されたリアルなグラフィックとアクション、そして30種以上の戦闘スキルを活用した多様な個人戦術が特徴の傭兵オンラインFPS。今年2月にネクソンが日本におけるパブリッシング契約を締結しており、2012年内に日本でもサービスが開始される予定だ。
2012年02月24日
Shadow Company ネクソン、パブリッシング契約締結。年内サービス開始
ネクソンは、韓国のゲーム開発会社Doobic Game Studiosと次世代FPS「Shadow Company: The Mercenary War」について、日本、北米、ヨーロッパにおけるパブリッシング契約を締結したと発表した。日本では、ゲームポータルNEXONにて2012年内にサービスを開始する予定。

本作は、Unreal Engine 3を搭載した、極めてハイクオリティのグラフィックスが特徴のオンラインFPSで、24人が参加可能なマルチプレー対戦、天候や爆発の閃光などを忠実に再現したエフェクト、リアルなキャラクター動作など、オンラインFPSにおいて最高レベルのクオリティがウリとなっている。
2011年10月12日
Shadow Company(韓国) 最新トレーラームービーを公開
2011100501.jpg韓国にて、CJ E&M GamesはDOOBICが開発中の傭兵オンラインFPS「Shadow Company」の1次クローズドβテストを目前に控え、最新トレーラームービーを公開した。

2011年10月20日より実施される1次クローズドβテストに先立って公開された今回のムービーでは、砂漠の町を背景に展開される傭兵間の戦闘シーンが映し出されており、「Unreal Engine 3」の優れたグラフィックスによって、最先端の装備を駆使した地上戦闘、戦闘爆撃機やヘリコプターの空中戦闘など多様な戦術がリアルに再現されている。
2011年10月05日
Shadow Company(韓国) 1次クローズドβテスター募集
2011100501.jpg韓国にて、CJ E&M GamesはDOOBICが開発中の傭兵オンラインFPS「Shadow Company」の1次クローズドβテストを2011年10月20日より実施すると発表し、本日(10月5日)よりテスターの募集を開始する。

テスト期間は、2011年10月20日~10月23日までの4日間となっている。

本作は、オンラインFPS「A.V.A」やMMORPG「TERA」などでも使用されているゲームエンジン「Unreal Engine 3」で開発されたリアルなグラフィックとアクション、そして30種以上の戦闘スキルを活用した多様な個人戦術が特徴の傭兵オンラインFPS。本作のゲームモードの一つである、4つのチームが同時に戦闘を展開する「バトルスクワッド」モードは、現在国内外で特許出願中とのこと。
最新記事のRSS☆ MMOfan 最新情報 ☆


[PR]おすすめオンラインゲーム

MMOファンに質問(・ω・)
 キャラの性別はどうしてる?
リアルは男性で、男性キャラ
リアルは男性で、女性キャラ
リアルは女性で、男性キャラ
リアルは女性で、女性キャラ
お気軽に投票して下さい♪

人気ゲームTOP10 (10月上旬)
1位.
メイプルストーリー2

― 同
2位.
CLOSERS

― 同
3位.
マビノギ英雄伝

― 同
4位.
ブレス

↑ 2 Up
5位.
ツリーオブセイヴァー

↑ 4 Up
6位.
イカロスオンライン

↓ 1 Down
7位.
セブンスダーク

↑ 38 Up
8位.
アーキエイジ

↑ 8 Up
9位.
黒い砂漠

↓ 5 Down
10位.
マビノギ

― 同
※カテゴリー別PV数に基づく順位

★ 3D RPG ★

★ 2D RPG ★

★ わいわい大規模戦争 ★

★ アクションゲーム ★

★ シューティングゲーム ★

★ ブラウザゲーム ★

最新記事のRSS
Valid CSS!