MMOfan オンラインゲームの最新情報を紹介

最新オンラインゲーム
メルヘンバスターズ
BLACK SQUAD
攻殻機動隊 S.A.C. ONLINE
ツリーオブセイヴァー
シャドウバース
セブンスダーク
ソウルワーカー

ブログ内検索
◆ゲームライブラリー◆
(海外ゲームを含む)

やらわ
過去記事表示

カテゴリー
【ロールプレイング】
■アーキエイジ
■RFonline Z
■暁の軌跡
■アトランティカ
■アルマテジア
■ICARUS ONLINE
■インペリアル サガ
■英雄オンライン
■ECHO OF SOUL
■エターナルシティ3
■エミル・クロニクル
■M2-神甲天翔伝-
■エルダー・スクロールズ・オンライン
■エンジェル戦記
■エンジェル ラブ オンライン
■鬼斬
■CABAL ONLINE
■グラナド・エスパダ
■黒い砂漠
■君主オンライン
■幻想神域
■鋼鉄戦記C21
■C9
■三国群英伝ONLINE
■シルクロードオンライン
■新・天上碑
■ストラガーデン NEO
■星界神話 -ASTRAL TALE-
■セブンスダーク
■SUN(Soul of the Ultimate Nation)
■ソラノヴァ
■大航海時代V
■大航海時代Online
■タルタロス:リバース
■タワー オブ アイオン
■チョコットランド
■ツリーオブセイヴァー
■テイルズウィーバー
■デカロン
■TERA
■ドラゴンクエストX
■ドラゴンクエスト モンスターパレード
■ドラゴンズドグマ オンライン
■ナイトオンライン クロス
■熱血江湖オンライン
■眠らない大陸クロノス
■信長の野望Online
■パーフェクトワールド-完美世界-
■ハンターヒーロー
■パンドラ サーガ
■HIT
■ファイナルファンタジー 11
■ファイナルファンタジー 14
■ファンタシースターオンライン2
■プライド オブ ソウル
■プリストンテール
■フリフオンライン
■ブレイドアンドソウル
■BLESS
■ブレス オブ ファイア 6
■マスターオブエピック
■マビノギ
■マビノギ英雄伝
■ミュー~奇蹟の大地~
■MIRROR WAR
■ラグナロクオンライン
■ラペルズ
■リネージュ
■リネージュM
■リネージュ レッドナイツ
■リネージュ2
■リネージュ2:レボリューション
■リ・ミックスマスター
■ルナティア
■レイヴン
■レッドストーン
■ローズオンライン
■ロードス島戦記オンライン
■R.O.H.A.N
【アクション/FPS/TPS】
■A.V.A
■アラド戦記
■エルソード
■オーバーウォッチ
■カウンターストライク オンライン
■機動戦士ガンダム オンライン
■KRITIKA
■CLOSERS
■クロスファイア
■ゲットアンプドX
■ゲットアンプド2
■攻殻機動隊 S.A.C. ONLINE
■コズミックブレイク
■コズミックブレイク2
■ゴッドイーターオンライン
■サドンアタック
■真・三國無双 online
■スペシャルフォース2
■ソウルワーカー
■ダンジョンストライカーG
■トキメキファンタジーラテール
■ドラゴンネストR
■ドラゴンネスト2:レジェンド
■HOUNDS
■ヒーローズ イン ザ スカイ
■ファンタジーアース ゼロ
■フィギュアヘッズ
■BLACK SQUAD
■ポイントブランク
■マスター×マスター
■メイプルストーリー
■メルヘンバスターズ
■モンスターハンターフロンティアZ
■World of Warships
■World of Tanks
【SLG/MOBA/AOS】
■御城プロジェクト
■ガンダムジオラマフロント
■刀剣乱舞-ONLINE-
■ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ
■リーグ・オブ・レジェンド
【スポーツ/レース】
■競馬伝説Live!
■スカッとゴルフ パンヤ
■ドリフトシティ
【その他】
■シャドウバース
■雀龍門
■777タウン.net
■ポケモンGO
■桃色大戦ぱいろん
【ゲームポータル】
■@games
■ガンホーゲームズ
■ハンゲーム
【ゲームイベント】
■China Joy(中国)
■E3(アメリカ)
■gamescom(欧州)
■G-star(韓国)
■東京ゲームショウ(日本)
【その他のコンテンツ】
■ゲームblog
■ランキング
■攻略/レビュー
■アフィリエイト始めよう
■ブログをカスタマイズ

2010年08月27日
GUNZWEI(ガンツツヴァイ) 10月13日をもってサービス終了
2008042331.jpgゲームオンは、天地を駆け巡る新感覚アクションゲーム「GUNZWEI(ガンツツヴァイ)」のサービスを、2010年10月13日をもって終了すると発表した。

サービス終了の理由は、「今後のサービスについて開発元と協議および社内で検討した結果、お客様のご期待、ご要望にお応えし、より良いサービスをご提供させていただくことが困難な状況であると判断した」との事。

本作は、2005年10月からCJインターネットジャパンにより「GunZ Online」というタイトルでサービスが開始され、2008年6月に契約終了と共にサービスを終了。その後、2008年12月にゲームオンへとサービス移管され、「GUNZWEI」へタイトルを変更して復活したが、再びその幕を下ろすこととなった。
2008年12月19日
GUNZWEI(ガンツツヴァイ) 正式サービス開始
2006070425.jpgゲームオンは、天地を駆け巡る新感覚アクションゲーム「GUNZWEI(ガンツツヴァイ)」の正式サービスを、12月17日(水)より開始した。

正式サービス開始に伴い、「アイテムモール」が実装されて有料アイテムとなる「便利アイテム」の販売が開始された。さらに、空中に浮かぶ遺跡のような新マップ「Hight-Haven」や、新モンスター「パンポウ」に関わるクエストを含む6つの新クエストなどを追加するアップデートが実施された。
2008年11月04日
GunZ the Duel 「GUNZWEI」へタイトルを変更、移管作業開始
2008042334.jpgゲームオンは、オンラインTPS「GunZ The Duel(GunZ Online)」のタイトルを「GUNZWEI(ガンツツヴァイ)」へと改め、公式サイトをオープンすると共に「GunZ the Duel」からの移管手続きの受付を開始した。

2005年10月よりCJインターネットジャパンによって運営されていた「GunZ the Duel」は、2008年8月8日をもって開発会社MAIET Entertainmentとの契約期間が終了すると共にサービス終了される予定であったが、運営継続および他社への移管を求めた署名活動が行われた結果、ゲームオンへとサービス運営が移管される事となった。なお、「GunZ the Duel」をプレイしていたユーザーを対象としたクローズドβテストが、11月5日(水)より実施される予定だ。
2008年08月01日
GunZ the Duel ゲームオンにサービス移管決定
2008042333.jpgゲームオンは、MAIET Entertainmentとオンラインシューティングアクション「GunZ The Duel(GunZ Online)」に関する独占ライセンス契約を締結したと発表した。

本作は、2005年10月よりCJインターネットジャパンが運営する「ネットマーブル」にてサービスされてきたが、開発会社であるMAIET Entertainmentとの契約終了に伴い、2008年8月8日をもって全てのサービスを終了する計画であった。

今回、ゲームオンがサービスを受け継ぐ事が決定し、ゲームオンの「GunZ the Duel(仮称)」ティザーサイトが公開された。なお、キャラクター・戦績・所持品等のゲームデータは、一部を除きそのまま引き継がれる予定との事。
2008年04月23日
GunZ Online 契約終了によりサービス終了
2008042331.jpgCJインターネットジャパンは、オンラインシューティングアクション「GunZ Online(GunZ The Duel)」のサービスを終了すると発表し、今後のスケジュールを公開した。

2005年10月より正式サービスを開始した本作だが、開発会社との契約が終了するにあたり、ネットマーブルでのサービスを終了する事となった。サービス・運営を移管するなどの予定は無いとの事。サービス終了の決定に伴い、2008年4月23日(水)17時をもって新規登録および有料アイテムの販売を終了した。また、4月23日(水)18時から「経験値・Bounty2倍イベント」を開始、6月30日(月)17時には全てのサービスが無料開放され、ユーザー全員に2万GPが無料配布されると共にGPショップがオープンされる。

一方、ネットマーブルでサービスされている「S.O.W」にて、4月17日16時以前に作成した「GunZ」のキャラクターを所持している人を対象に、5月16日17時までに「S.O.W」をプレイするとゲームスタート時に追加特典がもらえるキャンペーンが開催されている。
2007年04月26日
GunZ Online 第2次クエスト大幅アップデート実施
2008042332.jpgCJインターネットジャパンは、オンラインシューティングアクション「Gunz Online」にて、本日(4月26日)ボスモンスター2種の追加などを含む「第2次クエスト大幅アップデート」を実施する。

前回の「ゴブリンキング」「ヒュージスケルトン」に引き続き、新たな闇のボスモンスター「闇の力に心を奪われた魔導師アネラモン」と「アネラモンが召喚した究極の魔物リッチ」が登場。これに伴い、クエスト限定レア装備アイテムが追加される。
なお、先日の韓国にてアップデートされたときの記事があるので、そちらも参考程度にどうぞ。 (Tangram)
2007年04月20日
Gunz Online(韓国) クエストモードに最強ボス登場
2008042336.jpg韓国にて、オンラインシューティングアクション「Gunz Online」は、クエストモードアップデートを実施する。

クエストモードとは、ユーザー間の対戦ではなく協同して協力なモンスターを狩るゲーム方式で、今回のアップデートでは、2006年末に続く2つ目のダンジョンクエストマップに「呪われた死体(Cursed Corpse)」と「リッチ(Lich)」という2種のボスモンスターが追加された。
2006年08月17日
GUNZ 大規模アップデート「Gunz V2 Revolution X」
2006081722.jpgCJインターネットジャパンは、オンラインシューティングアクション「Gunz Online」の大型アップデート「V2 Revolution X」を8月18日に実施すると発表しました。
今回のアップデートで、新モード「チームデスマッチエクストリーム」が追加実装される。このモードは、チームに分かれ相手チームのキャラクターをより早く規定数倒したチームが勝利となる。さらに次回のアップデートで、「デュアルサバイバルモード」が追加される予定。また、8月18日から8月20日の期間には、獲得経験値・バウンティー2倍イベントも開催される。
2006年07月04日
Gunz(韓国) 大規模アップデート「Gunz V2 RevolutionX」
2006070425.jpg韓国にて、オンラインシューティングアクション「Gunz Online」の大規模アップデート「Gunz V2 RevolutionX」を11日公開すると発表されました。

次期大型アップデート「Gunz V2 RevolutionX」は、マップやアイテムの追加とは違い拡張パック的な概念であり、「チームデスマッチエクストリームモード」と「デュアルサバイバルモード」が追加される予定。また、アップデートに伴い多様な大会と「Gunz Day」の定期運営などが予定されているとのこと。
2006年01月28日
Gunz Online(GunZ The Duel)
GunZ~ストーリー~
今は大陸の唯一の帝国と呼ばれるエックシオム(Axium) もレイスウェイク大帝(Ryswick The Great)によって大陸が統一されるまでは他の小都市国とさほど違わなかった。
エックシオムは過去レイスウェイクが技師長に任命される頃は、軍事都市エルトラカズの精鋭隊(Iron Sides)にも及ばないほどの軍事力で幾多の隣国と絶え間ない争いを続けてきた。しかしレイスウェイクウインドバードが、国王によってエックシオムを導く宮廷騎士団の騎士長に任命後、すべてのものは急変しはじめた。

レイスウェイクと彼が推薦した騎士、シュペリオンが導く勇猛なエックシオム騎士団は、驚くべき戦闘力を見せて周辺国を一つずつ圧しはじめた。最初は、何とも思わなかった国々もエックシオムの勢力拡張が半端でないことに気づき、軍事都市エルトラカズを中心として同盟結成を行う。そうしてレイスウェイクに対抗したが、数的には圧倒的な優位を占めた同盟軍すらスケルナ平原の戦闘で大敗し、レイスウェイクの前でひざまずくと同盟は瓦解されてしまう。同盟に属していた国は自ら城門を開き、レイスウェイクを受け入れるようになる。

しかしアストラ歴史上最高の大帝と記録されるレイスウェイクウインドバードすら大陸の完全統一は成すことはできなかった。エル-トラカズとの戦闘でシュペリオンをはじめとする勇猛な騎士団の大部分をなくし、原因をわからない病気にかかり、大陸統一の課業を中断したからだと伝わる。当時、軍事力の優位を占めたレイスウェイクの騎士団がどうしてエルトラカズで滅したのかについては、まともな理由は知られたところがない。

とにかくエルトラカズの戦闘後、レイスウェイクはエックシオムの王女を自分の妻に迎え、国王死後レイスウェイク一世として自らエックシオムの王位の座に上った。これはエックシオム帝国が生じた今から150余年の前の出来事であり、エックシオム帝国の一人の英雄に対する記録である。


以後時は過ぎ、アストラには変革の風が吹きはじめた。 今から約100年の前、いわゆるこの地には「産業革命(Industrial Cataclysm)」と呼ばれる機械文明が渡来してきた。蒸気機関の発明で始まったこの驚くべき変革は農耕と産業だけではなく社会全般にわたり、多くの変化をもたらした。運送手段の革命が起こり、運送業と機械文明を初期に取り入れて資本を蓄積した富豪も現われた。権力と王権に対する忠誠がすべてだと考えていたエックシオムの市民たちも資本さえも崇拜の対称になることに気づき、帝国にはいわゆる「危ない思想を持つ人たち」が登場するようになった。それに物品を運送する蒸気機関車を襲って掠奪するギャングとの争いを楽しむ無法者たちまで登場し、帝国は今までない社会混乱期を迎えるようになる。結局産業革命以後、登場した銀行家、商人、法律家たちの勢力が、王と王の血族で成り立つ王族と貴族及び聖職者の勢力に比肩される位の力をもつようになるとエックシオム王国首脳部は彼らをお金と機械文明の奴隷に見下し、危ない人物に規定する保守勢力と資本の論理と文明発展の必然を謙虚に受け入れようとする改革勢力に分かれるようになる。

共和国の出現は、莫大な財産を蓄積した各地の富豪の心を捕らえるようになり、こういうわけで帝国をもっと大きく揺らし始めた。結局バロンは反逆者ジェイムスを逮捕し、共和国の主動勢力をすべて処刑しろという命令を下すようになり、このため、帝国と共和国は戦争を経験する。数的に優位を占める帝国であったから皆、帝国の勝利を予想していたが、資本と科学文明を先に立たせた共和国は容易く崩れることはなかった。結局今から53年前、幾多の人々の血がこの地上に振り撤かれてから帝国は共和国に対する攻撃をしばらく止め、両国は休戦協約を結ぶことで世界にしばらく平和が訪ねた。

戦争は終わったが各国は自分の勢力の及ぼす地域に兵力を強め、張り詰めた神経戦を続けてきた。 こんな渦中に大陸で人があまり住まない地域たちを中心にアナーキスト -彼らは自らアナーキストというが帝国や共和国からは無法者という名前で呼ばれる彼らが現われた。
彼らを導く中心勢力は存在しなかったが、アナーキストたちの勢力は掠奪と襲撃を平気に行い、混乱な社会雰囲気の中でその数をますます増やしていった。

このように日々帝国の力が弱まっていく時に、帝国に新しく現れた英雄的人物がいた。 ラミツというこの大魔法師は産業革命後に忘れていった魔法の力を新しく評価しはじめた。レイスウェイク大帝以後、衰えた帝国の再建を夢見た彼は、バロンの全的な支援を受け、魔法に対する研究を加速化し弱まった帝国軍の力を取り戻した。そして強まった帝国軍の力をもとに、勢力圏内のアナーキストたちを押えていった。

ラミツの登場で帝国軍の脅威が強まると共和国は苛立たちはじめた。 彼らも遅ばせながら魔法に対する研究を密かに行い、魔法を自分の体系で発展させた。大陸社会全般の雰囲気がこのような状態だったため自分の力を試そうとする人々が増え、この頃大陸に名前をはせた多くの冒険者が登場しはじめた。

GunZ GunZ GunZ

~システム~
オルタナティブシューティングアクションゲームとは?
「GUNZ」は一般的なFPS(※プレイヤーの視点で表示される3Dシューティング)ゲームによく似ています。
しかし、既存のFPSには無かった新しい要素が含まれてます。
GUNZはこれまで体験したことの無い新たな刺激を与えてくれる新感覚のゲームです。

まるで映画やアクションゲームのような様々なアクションが可能です。
アタック、ジャンプ、タンブリング、壁歩きなどや壁を利用したジャンプからナイフと銃器類を利用した空中コンボなど、数多くのアクションが可能です。
単に “撃つ”だけではなく“アクションしまくる”感覚に近いゲームです。

この世界には自ら「冒険家」「トレジャーハンター」そして「バウンティハンター」と呼ばれる数多くのハンターたちがいる。
ハンターたちは帝国と共和国間を行き来し、発掘、護衛、賞金稼ぎなどで生活をしている。
しかし、ハンターたちの中には強盗、盗掘、密漁など悪事を重ねるハンターたちもいる・・・。

君たちはアストラ大陸の一員として、自分を狙うバウンティハンター、敵国のスパイ、そして自分の力のみを信じ、世界中を旅しているハンターたちと苛烈な戦いを繰り広げるだろう。
彼らと戦うのも、協力し合うのも君たちの自由だ。

さらに、この世界には古代の時代から伝わる伝説の財宝が各地に散らばっていて、トレジャーハントをすることも出来る。しかし、冒険は常に危険と隣り合わせだ。
君たちはいつか強大な敵とぶつかるだろう、そのとき信じられる物は「自分の力」か「心強い仲間」か、それを決めるのは君たち自身だと言うことを覚えておいて欲しい。

開発元:MAIET Entertainment
発売元:CJインターネットジャパン
価格:基本無料、基本プレイ無料、アイテム課金
最低動作環境
・OS Windows 98, Windows XP, Windows2000・CPU Pentium Ⅲ 500Mhz・メモリ 256M・ビデオカード Direct3D 9.0 と互換できるもの DirectX9.0 以上
勧奨動作環境
・OS Windows 98, Windows XP, Windows2000・CPU Pentium Ⅲ 800Mhz 以上・メモリ 512M 以上・ビデオカード Geforce 4MX 以上 DirectX9.0 以上

Copyright since 2004 CJインターネットジャパン All Rights Reserved.


GunZ Online関連リンク
GunZ Online (日本公式サイト)
GunZ The Duel (韓国公式サイト)
GunZ The Duel: International Edition (国際公式サイト)
MAIET Entertainment
GunzOnlineWiki
Rocketeer GoGo
GUNZO on the GunzOnline
最新記事のRSS☆ MMOfan 最新情報 ☆


【PR】おすすめオンラインゲーム

MMOファンに質問(・ω・)
 キャラの性別はどうしてる?
リアルは男性で、男性キャラ
リアルは男性で、女性キャラ
リアルは女性で、男性キャラ
リアルは女性で、女性キャラ
お気軽に投票して下さい♪

人気ゲームTOP10 (5月中旬)
1位.
CLOSERS

― 同
2位.
BLESS

― 同
3位.
リネージュ2レボリューション

― 同
4位.
イカロスオンライン

↑ 2 Up
5位.
黒い砂漠

↓ 1 Down
6位.
セブンスダーク

↑ 20 Up
7位.
エルソード

↑ 1 Up
8位.
ツリーオブセイヴァー

↑ 11 Up
9位.
マビノギ英雄伝

↑ 1 Up
10位.
機動戦士ガンダム オンライン

↑ 28 Up
※カテゴリー別PV数に基づく順位

★ 3D RPG ★

★ 2D RPG ★

★ わいわい大規模戦争 ★

★ アクションゲーム ★

★ シューティングゲーム ★

★ ブラウザゲーム ★

最新記事のRSS
Valid CSS!