MMOfan オンラインゲームの最新情報を紹介

最新オンラインゲーム
メルヘンバスターズ
BLACK SQUAD
攻殻機動隊 S.A.C. ONLINE
ツリーオブセイヴァー
シャドウバース
暁の軌跡
セブンスダーク
Devil's Third Online
御城プロジェクト:RE~CASTLE DEFENSE~
ソウルワーカー

ブログ内検索
◆ゲームライブラリー◆
(海外ゲームを含む)

やらわ
過去記事表示

カテゴリー
【ロールプレイング】
■アーキエイジ
■RFonline Z
■暁の軌跡
■アトランティカ
■アルマテジア
■ICARUS ONLINE
■インペリアル サガ
■英雄オンライン
■ECHO OF SOUL
■エターナルシティ3
■エミル・クロニクル
■M2-神甲天翔伝-
■エルダー・スクロールズ・オンライン
■エンジェル戦記
■エンジェル ラブ オンライン
■鬼斬
■CABAL ONLINE
■グラナド・エスパダ
■黒い砂漠
■君主オンライン
■幻想神域
■鋼鉄戦記C21
■C9
■三国群英伝ONLINE
■シルクロードオンライン
■新・天上碑
■ストラガーデン NEO
■星界神話 -ASTRAL TALE-
■セブンスダーク
■SUN(Soul of the Ultimate Nation)
■ソラノヴァ
■大航海時代V
■大航海時代Online
■タルタロス:リバース
■タワー オブ アイオン
■チョコットランド
■ツリーオブセイヴァー
■テイルズウィーバー
■デカロン
■TERA
■ドラゴンクエストX
■ドラゴンクエスト モンスターパレード
■ドラゴンズドグマ オンライン
■ナイトオンライン クロス
■熱血江湖オンライン
■眠らない大陸クロノス
■信長の野望Online
■パーフェクトワールド-完美世界-
■ハンターヒーロー
■パンドラ サーガ
■HIT
■ファイナルファンタジー 11
■ファイナルファンタジー 14
■ファンタシースターオンライン2
■プライド オブ ソウル
■プリストンテール
■フリフオンライン
■ブレイドアンドソウル
■BLESS
■ブレス オブ ファイア 6
■マスターオブエピック
■マビノギ
■マビノギ英雄伝
■ミュー~奇蹟の大地~
■MIRROR WAR
■ラグナロクオンライン
■ラペルズ
■リネージュ
■リネージュ レッドナイツ
■リネージュ2
■リネージュ2:レボリューション
■リ・ミックスマスター
■ルナティア
■レイヴン
■レッドストーン
■ローズオンライン
■ロードス島戦記オンライン
■R.O.H.A.N
【アクション/FPS/TPS】
■A.V.A
■アラド戦記
■エルソード
■オーバーウォッチ
■カウンターストライク オンライン
■機動戦士ガンダム オンライン
■KRITIKA
■CLOSERS
■クロスファイア
■ゲットアンプドX
■ゲットアンプド2
■攻殻機動隊 S.A.C. ONLINE
■コズミックブレイク
■コズミックブレイク2
■ゴッドイーターオンライン
■サドンアタック
■真・三國無双 online
■スペシャルフォース2
■ソウルワーカー
■ダンジョンストライカーG
■トキメキファンタジーラテール
■ドラゴンネストR
■ドラゴンネスト2:レジェンド
■HOUNDS
■ヒーローズ イン ザ スカイ
■ファンタジーアース ゼロ
■フィギュアヘッズ
■BLACK SQUAD
■ポイントブランク
■マスター×マスター
■メイプルストーリー
■メルヘンバスターズ
■モンスターハンターフロンティアZ
■World of Warships
■World of Tanks
【SLG/MOBA/AOS】
■御城プロジェクト
■ガンダムジオラマフロント
■刀剣乱舞-ONLINE-
■ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ
■リーグ・オブ・レジェンド
【スポーツ/レース】
■競馬伝説Live!
■スカッとゴルフ パンヤ
■ドリフトシティ
【その他】
■シャドウバース
■雀龍門
■777タウン.net
■ポケモンGO
■桃色大戦ぱいろん
【ゲームポータル】
■@games
■ガンホーゲームズ
■ハンゲーム
【ゲームイベント】
■China Joy(中国)
■E3(アメリカ)
■gamescom(欧州)
■G-star(韓国)
■東京ゲームショウ(日本)
【その他のコンテンツ】
■ゲームblog
■ランキング
■攻略/レビュー
■アフィリエイト始めよう
■ブログをカスタマイズ

2013年10月02日
【攻略】MH4 オトモアイルー考察:ファイト編
2013011001.jpgまいど!
ニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンター4(MH4)」が発売されましたが、ハンターの皆さんはいかがお過ごしでしょうか。私は村や集会所もそこそこに、はやくもオトモプレイにハマりかけております。

本作のオトモアイルーは、メインオトモとサブオトモの二匹を連れて行くことができ、メインオトモはプレイヤーがキャラメイクしたオトモを、サブオトモはスカウトした野良オトモから選択することになります。オトモアイルーには、「トレンド」と呼ばれる行動傾向が存在し、メインオトモは仲間のオトモたちの「トレンド」に影響されて変化する特性を持っているのですが、これがまたやっかいで、非常に複雑なものとなっているのですよ。

トレンドは、「ファイト」「ガード」「アシスト」「回復」「ボマー」「ぶんどり」「宝さがし」と7種類あるのですが、今回は「ファイト」について現時点での自分なりの考察を紹介しよう。
◆トレンドスキル
ファイトは、ほかのトレンドよりも攻撃力が高いのが特徴で、なんと攻撃力は通常の1.4倍。また、トレンド技「会心連撃」は、会心攻撃を連発する非常に攻撃的なトレンド技となる。

トレンドスキルの「鬼人笛の術」「貫通ブーメラン術」「真・鬼人笛の術」は、ファイトの基本能力として発動するほか、レギュラー枠にファイト5匹を揃えることで、メインオトモの会心連撃が強化され、会心連撃の回数が増加する「会心連撃強化の術」が発動する。

「鬼人笛の術」は、文字通り鬼人笛を吹いてくれるというもので、ハンターやオトモたちの攻撃力が一定時間上昇する。「鬼人笛」「怪力の種」などと効果が重複するのでアイテムの節約になる。なお、「食事効果」「鬼人薬」などとは別扱い。

「貫通ブーメラン術」は、ブーメランがモンスターを貫通するようになり、通常よりもヒット数が増えるというものだ。基本能力として「貫通ブーメラン術」を持つファイトが放つブーメランは、多段ヒットするために強力だ。

ブーメラン(遠隔攻撃)は、近接攻撃に比べると大幅に攻撃力がダウンするため、ブーメランのヒット数が増えたところであまりダメージは与えられないのだが、状態異常スキルを持たせておけばモンスターを各種状態異常に陥らせやすくなる。ファイトに状態異常スキルを持たせるのも良いし、状態異常スキルを持たせたほかのトレンドのサブオトモを連れて行く時にも重宝する。

「真・鬼人笛の術」は、「鬼人笛の術」と同様にハンターやオトモたちの攻撃力が一定時間上昇するというものだ。ここで注意すべきは、せっかく大幅に攻撃力がアップしたのにもかかわらず、あとから「鬼人笛の術」が発動すると効果が上書きされてしまうという点だ。

ファイトオトモを連れて行った場合、最初に「真・鬼人笛の術」を発動してくれることが多いのだが、レギュラーにファイトを多く入れていると、メインオトモが「鬼人笛の術」で上書きしてしまうことがよくある。これを回避するため、サブオトモにファイトを連れて行く場合は「鬼人笛の術」が発動しないように気を付けよう。

◆オトモスキル
ファイトにおすすめのオトモスキルは、攻撃力が高いことを活かすために「七転八起の術【攻】」「会心攻撃強化の術」などが有効。当然、「高速回復の術」をはじめ、「防音の術」「風圧無効の術」「だるま早割り術」など攻撃チャンスを増やすことができるスキルも有効である。また、遠隔攻撃が貫通ブーメランとなるため、各種状態異常スキルと非常に相性が良い。

◆おすすめのオトモ組み合わせ
各スキル効果の詳細などは検証していないために明確ではないが、現時点でおすすめするオトモのレギュラー枠を紹介しよう。

・攻撃型:ファイトx5
 脳筋ハンター向け。

・安定型:ファイト(サブ)+回復x4
 メインオトモが「真・回復笛の術」を、サブオトモが「真・鬼人笛の術」を使ってくれるので、非常に安定した狩りができる。状態異常スキルを持たせても良い。

・状態異常型: ファイト(サブ・状態異常スキル持ち)+ぶんどりx4
 ぶんどりx3で発動する「遠隔攻撃特化の術」により、すべての攻撃がブーメランのみとなり、状態異常スキルをもたせたファイトをサブにすることで貫通ブーメランの恩恵を最大限に発揮。
また、ぶんどりx4で発動する「隠密行動の術」によりオトモの生存率がアップし、攻撃を連続して当て続けることができるために状態異常の発症が早い。
ただし、攻撃がブーメランのみのうえにメインオトモがぶんどりとなってしまい、オトモの攻撃によるダメージはあまり期待できないので注意しよう。毒や爆破、睡眠(→大タル爆弾G)がおすすめ。

・状態異常&ぶんどり型: ファイトx4+ぶんどり(サブ・状態異常スキル持ち)
 ファイトx3で発動する「貫通ブーメラン術」により、ブーメランが多段ヒットするようになり、状態異常スキルをもたせたぶんどりをサブにすることで、状態異常とぶんどりの両方を狙える。
また、メインオトモはファイトとなり、ファイトx4で発動する「真・鬼人笛の術」によって、ハンターも含め高い攻撃力を維持して戦うことができる。個人的にはこれが一番おすすめ。って、これはぶんどりがサブになっているな・・・。


ファイトx3で発動する「貫通ブーメラン術」は、サブオトモに効果がないようです。ファイトのサブオトモのブーメランは貫通しましたが、そのほかのトレンドのサブオトモは一度も貫通することがなかったので。ちなみに、メインオトモのブーメランは、青く光り貫通するようになりました。

ぶんどりx3で発動する「遠隔攻撃特化の術」も、メインオトモにしか影響がありませんでした。どうやら、トレンドスキルはメインオトモの行動傾向にだけ影響するみたいですね。



次回は、「ボマー」か「ぶんどり」か・・・。

(Tangram)

開発元:カプコン
発売元:カプコン
価格:5,990円(税込)、インターネットマルチプレイ無料
(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.


関連リンク
モンスターハンター4 (公式サイト)
カプコン

関連記事
【攻略】MH4 オトモアイルー考察:ボマー編
コメント


コメントの投稿







管理人にだけ閲覧を許可する

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL → http://mmofan.blog39.fc2.com/tb.php/12292-fc19742e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事のRSS☆ MMOfan 最新情報 ☆


【PR】おすすめオンラインゲーム

MMOファンに質問(・ω・)
 キャラの性別はどうしてる?
リアルは男性で、男性キャラ
リアルは男性で、女性キャラ
リアルは女性で、男性キャラ
リアルは女性で、女性キャラ
お気軽に投票して下さい♪

人気ゲームTOP10 (4月中旬)
1位.
BLESS

― 同
2位.
CLOSERS

― 同
3位.
BLACK SQUAD

↑ 2 Up
4位.
黒い砂漠

― 同
5位.
ロードス島戦記オンライン

↑ 11 Up
6位.
ドラゴンネストR

↑ 22 Up
7位.
TERA

― 同
8位.
ツリーオブセイヴァー

↓ 5 Down
9位.
ファンタシースターオンライン2

― 同
10位.
セブンスダーク

↑ 13 Up
※カテゴリー別PV数に基づく順位

★ 3D RPG ★

★ 2D RPG ★

★ わいわい大規模戦争 ★

★ アクションゲーム ★

★ シューティングゲーム ★

★ ブラウザゲーム ★

最新記事のRSS
Valid CSS!