MMOfan オンラインゲームの最新情報を紹介

最新オンラインゲーム
リネージュ2レボリューション
カウンターストライクオンライン2
ツリーオブセイヴァー
シャドウバース
セブンスダーク
ソウルワーカー

ブログ内検索
◆ゲームライブラリー◆
(海外ゲームを含む)

やらわ
過去記事表示

カテゴリー
【ロールプレイング】
■アーキエイジ
■RFonline Z
■暁の軌跡
■アトランティカ
■アルマテジア
■ICARUS ONLINE
■インペリアル サガ
■英雄オンライン
■エターナルシティ2
■エターナルシティ3
■M2-神甲天翔伝-
■エルダー・スクロールズ・オンライン
■エンジェル戦記
■エンジェル ラブ オンライン
■鬼斬
■CABAL ONLINE
■キャラバンストーリーズ
■グラナド・エスパダ
■黒い砂漠
■君主オンライン
■幻想神域
■鋼鉄戦記C21
■C9
■三国群英伝ONLINE
■シルクロードオンライン
■新・天上碑
■ストラガーデン NEO
■星界神話 -ASTRAL TALE-
■セブンスダーク
■SUN(Soul of the Ultimate Nation)
■ソラノヴァ
■大航海時代V
■大航海時代Online
■タルタロス:リバース
■タワー オブ アイオン
■チョコットランド
■ツリーオブセイヴァー
■テイルズウィーバー
■デカロン
■TERA
■ドラゴンクエストX
■ドラゴンズドグマ オンライン
■ナイトオンライン クロス
■熱血江湖オンライン
■眠らない大陸クロノス
■信長の野望Online
■パーフェクトワールド-完美世界-
■ハンターヒーロー
■パンドラ サーガ
■HIT
■ファイナルファンタジー 11
■ファイナルファンタジー 14
■ファンタシースターオンライン2
■プリストンテール
■フリフオンライン
■ブレイドアンドソウル
■BLESS
■マスターオブエピック
■マビノギ
■マビノギ英雄伝
■ミュー~奇蹟の大地~
■MIRROR WAR
■ラグナロクオンライン
■ラペルズ
■リネージュ
■リネージュM
■リネージュ レッドナイツ
■リネージュ2
■リネージュ2:レボリューション
■リ・ミックスマスター
■ルナティア
■レイヴン
■レッドストーン
■ローズオンライン
■ロードス島戦記オンライン
■R.O.H.A.N
【アクション/FPS/TPS】
■A.V.A
■アラド戦記
■エルソード
■オーバーウォッチ
■カウンターストライクオンライン
■カウンターストライクオンライン2
■機動戦士ガンダム オンライン
■KRITIKA
■CLOSERS
■クロスファイア
■ゲットアンプドX
■ゲットアンプド2
■コズミックブレイク
■コズミックブレイク2
■ゴッドイーターオンライン
■サドンアタック
■真・三國無双 online
■スペシャルフォース2
■ソウルワーカー
■トキメキファンタジーラテール
■ドラゴンネストR
■ドラゴンネスト2:レジェンド
■HOUNDS
■ヒーローズ イン ザ スカイ
■ファンタジーアース ゼロ
■フィギュアヘッズ
■マスター×マスター
■メイプルストーリー
■モンスターハンターフロンティアZ
■World of Warships
■World of Tanks
【SLG/MOBA/AOS】
■御城プロジェクト
■ガンダムジオラマフロント
■刀剣乱舞-ONLINE-
■ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ
■リーグ・オブ・レジェンド
【スポーツ/レース】
■競馬伝説Live!
■ドリフトシティ
【その他】
■シャドウバース
■雀龍門
■777タウン.net
■ポケモンGO
■桃色大戦ぱいろん
【ゲームポータル】
■@games
■ガンホーゲームズ
■ハンゲーム
【ゲームイベント】
■China Joy(中国)
■E3(アメリカ)
■gamescom(欧州)
■G-star(韓国)
■東京ゲームショウ(日本)
【その他のコンテンツ】
■ゲームblog
■ランキング
■攻略/レビュー
■アフィリエイト始めよう
■ブログをカスタマイズ

2014年09月30日
【プレビュー】Master X Master(韓国) 1次クローズドβテスト
2014091801.jpg韓国のNCsoftは、現在開発中のシューティングアクションゲーム「Master X Master(MXM)」において、2014年10月2日(木)~10月9日(木)までクローズドβテストを実施する。

本作は、斜め見下ろし視点でプレイするハックアンドスラッシュ系のシューティングアクションゲームで、スピーディーな戦闘、クールな打撃感、そして2種類のキャラクターを自由に入れ替えることができる「タッグシステム」が特徴。プレイヤーは様々な能力をもつ「マスター」を操作するのだが、NCsoftタイトルの人気キャラクターたちがマスターとして多数登場することで注目を集めている。

間もなく開始されるクローズドβテストを前に、9月25日(木)にメディアを対象とした試演会が開催され、本作の詳細情報が公開されたので紹介しておこう。
◆Master X Masterとは
外界人の侵略によって地球を奪われた世界で、人類が再び地球を取り戻すストーリーを背景としており、プレイヤーは多様な特殊能力を持つ「マスター」を操り地球を取り戻すための戦闘を繰り広げることとなる。

開発の方向性についてだが、これまでNCsoftは「リネージュ」「タワー・オブ・アイオン」「ブレイドアンドソウル」など大作MMORPGのサービスを成功させてきたが、その反面、長時間を投資しなければ楽しめないゲームを作る会社というイメージが強かった。そこで「MXM」は、気軽に短時間で楽しむことができる方向で開発が進められてきたとのこと。

◆マスター
現在公式サイトでは16体のマスターが公開されており、今後も順次マスターは追加されていくという。本作のために用意されたオリジナルキャラクターはもちろん、「ジン・ヴァレル(韓国版:ジン・ソヨン)」(ブレイドアンドソウル)や「クロメデ」(タワーオブアイオン)などNCsoftの作品に登場した人気キャラクターたちも公開されている。

◆操作・スキル
操作は、WASDでキャラ移動、マウスで照準や攻撃といった、FPSやTPSの典型的なパターンで、スキルはQ・E・2キーで使用する。マスターの交代はTABキーで行い、コンボ継続や危機回避など状況に合わせていつでも交代できるとのこと。

各マスターは、それぞれ一般スキル4つと、必殺技1つを所有している。プレイヤーは、マスターの選択時に4つの一般スキルのうち2つを選択してQ・Eキーに割り当てることで、戦場には一般スキル2つと必殺技1つ、計3つのスキルを持ち込むことができるとのこと。

◆PvEモード
本作には始めからPvEモードとPvPモードが用意されているのだが、レベルアップという概念がなく、PvEモードにおいては毎日更新されるダンジョンをプレイし、装備の材料やマスターを収集することが目的となる。

チュートリアルを通じて4体の基本となるマスターが支給され、このうち2体を選択してタッグを組ませ、ゲーム序盤を進行することとなる。PvEモードをプレイすることで、新たなマスターを手に入れることができるほか、各マスターのスキルレベルを上昇させたり、材料を集めて装備を強化することができる。

◆PvPモード
PvPモードでは、毎日更新されるマップで対人戦が楽しめる。本作オリジナルのマップはもちろん、NCsoftの作品に登場した有名ダンジョンも再解釈されて登場するとのこと。なお、PvEモードで上昇させたスキルレベルや、強化した装備などはPvPモードには反映されないとのこと。なので、PvEモードはマスター収集が主な目的となるようだ。

PvPには3種類のルールが用意されている。まず最初にプレイする「戦闘訓練室」は、狭いマップで乱戦を繰り広げる一種のデスマッチモードとなる。次に、占領ポイントを競い合う占領戦モード。3つ目は、敵本陣の破壊を目的とするAOSモード(MOVA)。これら3つのモードのうち、開発チームはAOSモードを一番重要なモードとしており、接近性を強化するためにゲーム構造も簡略化したとのこと。

◆ミニゲーム
このほか、遊び要素を多様化するミニゲームも用意される。現在は、「障害物競走」「弾幕避け」「縄跳び」といった3つのゲームがランダムで開始する「マスター運動会」が実装されているとのこと。

◆Q&A(会場で行われた質疑応答から一部抜粋)
Q)元々はMORPGでしたが、今の形になったのはいつ頃ですか?
A)まずはじめに、本作はPvEモードがあるのでMORPGでなくなったわけではありません。PvPモードを付け加えようと考えたのは2013年で、あの時から今の形となりました。

Q)マスターは何人でオープンする計画ですか?
A)オープンβテスト時にマスターが30人を超えていればサービスできると思っています。

Q)ブレイドアンドソウルとタワー・オブ・アイオンのキャラクターは登場しているのに、リネージュのキャラクターはいないようですが?
A)いつの間にか「NCsoft オールスターズ」の様なことを言われていますが、実はそんな目標はありません。(笑)
多様なキャラクターが登場するゲームということで、NCsoftの有名キャラクターも登場させただけです。現在は何が追加されるかを言うことはできませんが、リネージュのキャラクターも制作しています。

Q)PvEとPvPの比重はどれくらいですか?
A)あえて比重を分けてはいませんが、PvPがメインとなります。バランスなどはPvPから取って、PvEはその次となります。コンテンツというよりは、長い期間利用できるようにするのがアップデートの方向性となります。そして、これからNCsoftのゲームから人気のあるダンジョンを再解釈して、本作に追加していく予定です。

Q)PvPモードが多様ですが、eスポーツやリーグを開催する計画はありますか?
A)当然eスポーツを行うつもりです。AOSモードには気を使って開発を進めており、基礎的な観戦モードも導入しました。しかし今はゲームを面白く完成させるのが優先です。

Q)今年のG-starに「MXM」は参加しますか?
A)G-starには参加しません。クローズドβテスト直後にG-starとなるので、これといって新たに公開するものがありませんので。クローズドβテスト後のフィードバックを受けて、改善することに集中するつもりです。

Q)クローズドβテスト以降のスケジュールは?
A)今回が初のクローズドβテストで、クローズドβテストという言葉の意味に忠実に従おうと思います。ユーザーたちに公開し、どう思ったのかフィードバックを受けて、今後の開発方向を修正する計画です。来年上半期には、再び公開することになると思います。個人的には、来年内には商用化したいです。(笑)


MASTER X MASTER 1st CBT



MASTER X MASTER PvPプレイ映像

(Tangram)

開発元:STUDIO MBA
発売元:NCsoft
価格:-
MXM @ is registered trademark of NCSOFT Corporation. Developed by STUDIO MBA. Copyright @ NCSOFT Corpration. All Rights Reserved.


関連リンク
Master X Master (韓国公式サイト)
NCsoft

関連記事
Master X Master(韓国) インタビュー風の新ティザー映像公開
Master X Master(韓国) NCsoftキャラ総出演の新作タイトル発表
MetalBlack(韓国) NCsoftの新作アクションRPG、ティザー映像公開
Blade&Soul(韓国) NCsoft、新作タイトル3本を発表
関連記事

コメント


コメントの投稿







管理人にだけ閲覧を許可する

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL → http://mmofan.blog39.fc2.com/tb.php/14078-fda5b167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事のRSS☆ MMOfan 最新情報 ☆


[PR]おすすめオンラインゲーム

MMOファンに質問(・ω・)
 キャラの性別はどうしてる?
リアルは男性で、男性キャラ
リアルは男性で、女性キャラ
リアルは女性で、男性キャラ
リアルは女性で、女性キャラ
お気軽に投票して下さい♪

人気ゲームTOP10 (8月中旬)
1位.
CLOSERS

― 同
2位.
マビノギ英雄伝

― 同
3位.
BLESS

― 同
4位.
リネージュ2レボリューション

― 同
5位.
リネージュM

↑ 3 Up
6位.
黒い砂漠

↓ 1 Down
7位.
機動戦士ガンダムオンライン

↑ 17 Up
8位.
アーキエイジ

↑ 1 Up
9位.
ツリーオブセイヴァー

↑ 1 Up
10位.
カウンターストライクオンライン2

↑ 19 Up
※カテゴリー別PV数に基づく順位

★ 3D RPG ★

★ 2D RPG ★

★ わいわい大規模戦争 ★

★ アクションゲーム ★

★ シューティングゲーム ★

★ ブラウザゲーム ★

最新記事のRSS
Valid CSS!