MMOfan オンラインゲームの最新情報を紹介

最新オンラインゲーム
リネージュ2レボリューション
カウンターストライクオンライン2
ツリーオブセイヴァー
シャドウバース
セブンスダーク
ソウルワーカー

ブログ内検索
◆ゲームライブラリー◆
(海外ゲームを含む)

やらわ
過去記事表示

カテゴリー
【ロールプレイング】
■アーキエイジ
■RFonline Z
■暁の軌跡
■アトランティカ
■アルマテジア
■ICARUS ONLINE
■インペリアル サガ
■英雄オンライン
■エターナルシティ2
■エターナルシティ3
■M2-神甲天翔伝-
■エルダー・スクロールズ・オンライン
■エンジェル戦記
■エンジェル ラブ オンライン
■鬼斬
■CABAL ONLINE
■キャラバンストーリーズ
■グラナド・エスパダ
■黒い砂漠
■君主オンライン
■幻想神域
■鋼鉄戦記C21
■C9
■三国群英伝ONLINE
■シルクロードオンライン
■新・天上碑
■ストラガーデン NEO
■星界神話 -ASTRAL TALE-
■セブンスダーク
■SUN(Soul of the Ultimate Nation)
■ソラノヴァ
■大航海時代V
■大航海時代Online
■タルタロス:リバース
■タワー オブ アイオン
■チョコットランド
■ツリーオブセイヴァー
■テイルズウィーバー
■デカロン
■TERA
■ドラゴンクエストX
■ドラゴンズドグマ オンライン
■ナイトオンライン クロス
■熱血江湖オンライン
■眠らない大陸クロノス
■信長の野望Online
■パーフェクトワールド-完美世界-
■ハンターヒーロー
■パンドラ サーガ
■HIT
■ファイナルファンタジー 11
■ファイナルファンタジー 14
■ファンタシースターオンライン2
■プリストンテール
■フリフオンライン
■ブレイドアンドソウル
■BLESS
■マスターオブエピック
■マビノギ
■マビノギ英雄伝
■ミュー~奇蹟の大地~
■MIRROR WAR
■ラグナロクオンライン
■ラペルズ
■リネージュ
■リネージュM
■リネージュ レッドナイツ
■リネージュ2
■リネージュ2:レボリューション
■リ・ミックスマスター
■ルナティア
■レイヴン
■レッドストーン
■ローズオンライン
■ロードス島戦記オンライン
■R.O.H.A.N
【アクション/FPS/TPS】
■A.V.A
■アラド戦記
■エルソード
■オーバーウォッチ
■カウンターストライクオンライン
■カウンターストライクオンライン2
■機動戦士ガンダム オンライン
■KRITIKA
■CLOSERS
■クロスファイア
■ゲットアンプドX
■ゲットアンプド2
■コズミックブレイク
■コズミックブレイク2
■ゴッドイーターオンライン
■サドンアタック
■真・三國無双 online
■スペシャルフォース2
■ソウルワーカー
■トキメキファンタジーラテール
■ドラゴンネストR
■ドラゴンネスト2:レジェンド
■HOUNDS
■ヒーローズ イン ザ スカイ
■ファンタジーアース ゼロ
■フィギュアヘッズ
■マスター×マスター
■メイプルストーリー
■モンスターハンターフロンティアZ
■World of Warships
■World of Tanks
【SLG/MOBA/AOS】
■御城プロジェクト
■ガンダムジオラマフロント
■刀剣乱舞-ONLINE-
■ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ
■リーグ・オブ・レジェンド
【スポーツ/レース】
■競馬伝説Live!
■ドリフトシティ
【その他】
■シャドウバース
■雀龍門
■777タウン.net
■ポケモンGO
■桃色大戦ぱいろん
【ゲームポータル】
■@games
■ガンホーゲームズ
■ハンゲーム
【ゲームイベント】
■China Joy(中国)
■E3(アメリカ)
■gamescom(欧州)
■G-star(韓国)
■東京ゲームショウ(日本)
【その他のコンテンツ】
■ゲームblog
■ランキング
■攻略/レビュー
■アフィリエイト始めよう
■ブログをカスタマイズ

2015年07月15日
【レビュー】Civilization Online(韓国) ファイナルクローズドβテスト
2014052801.jpg

韓国のXLGamesは、アメリカの2KGamesと共同開発中のオンラインゲーム「Civilization Online(シヴィライゼーションオンライン)」において、ファイナルクローズドβテストを開始した。テスト期間は、2015年7月14日~7月18日まで。

本作は、シド・マイヤー氏のシミュレーションゲーム「Civilization」シリーズのIPを活用したMMOタイトルで、「リネージュ」「ArcheAge」の開発者として知られるJake Song氏率いるゲーム開発会社XLGamesが、CryENGINE 3をベースに開発している作品だ。

これまでの「Civilization」シリーズとは違い、本作ではプレイヤーは各文明の民の1人として参加し、自分が所属する文明を勝利へと導くために様々な職業をこなし、文明の発展に貢献していくこととなる。それでは、ゲームの流れをいつものようにざっくりと紹介しよう。
本作は、ストーリーの進行をメインとする通常のMMORPGとは違い、RvRをメインとするMMORPGとなる。プレイヤーは自分が所属する文明を勝利へと導くために、労働者や兵士など様々な職業をこなす1人の民としてプレイするのだが、いずれかの文明が勝利条件を満たすと結果発表が行われてセッションが終了し、その後、新たなセッションが始まり一から文明を発展させていくというサイクルを繰り返すこととなる。

目標は、自分が所属する文明を勝利へと導くことで、全世界の50%以上を占領する「占領勝利」や、文化都市を多く建設する「文化勝利」など、用意された勝利条件を満たすことで勝利となりセッションが終了する。セッション終了時には、各文明ごとに評価が行われ、その結果に応じて各種「カード」が支給される。新しいセッションが始まれば、苦労して手に入れた土地や文化はすべて初期化されてしまうのだが、この「カード」だけは引き継ぐことができるという。

「カード」は、アカウントごとに与えられるスキルのようなもので、これを利用することで通常よりも高いパフォーマンスを発揮することができるようになる。例えば、木の伐採速度がアップしたり、建物の建築スピードがアップしたり、強力な攻撃スキルを発動させたりと。



今回のテストでは「ローマ」「エジプト」「中国」「アステカ」といった4つの文明が選択可能となっているが、どこを選んでも同じというわけでなく、各文明ごとに特色を持っているという。

まず、「ローマ」は近接戦闘を得意とする文明で、剣闘士といった特殊職業があるほか、戦闘力も高く好戦的な文明となっている。また、文明間で繰り広げられる都市攻防戦においても、4つの文明の中でトップクラスと突破力を誇るとのこと。実際、これまでの1次・2次クローズドβテストで、最も多く勝利した文明だという。

「エジプト」は、ルーバーとチャリオットに特化した文明だ。リーダーキャラクターである「ハトシェプスト」の美貌のおかげで、これまでのテストで最も多くの人口を誇った文明だそうだ。多くのユーザーで盛り上がったせいか、南極や水中に都市を建設するなど、さまざまな奇行がみられたとのこと。

「中国」は、武芸と遠距離攻撃に特化した文明だ。1次・2次クローズドβテストではユーザーが少なくて苦労したが、結束力は1番であったという。実際、人口が少ないにもかかわらず、中国文明の影響で勝者が変わったことも多くあったとのこと。新たに「1位文明牽制システム」が導入された今回のテストでは、最も活躍が期待される文明といえる。

「アステカ」は、シャーマニズムや動物をコンセプトとした文明で、猛獣を操ることができる特化職業などが存在する。リーダーキャラクターは、異常な好戦性でおなじみの「モンテスマ2世」のようだ。



プレイヤーは、文明の発展のためにさまざまな仕事をこなすことになるのだが、仕事を大きく分けると「戦闘」「建築」「生産」といった3つに分けることができる。「戦闘」は、文字通り戦闘を行う職業を選択し、モブ(NPC)や他の文明との戦闘を行い、領土を広げていくことになる。「建築」は、各種建物を建てて都市を発展させていく。「生産」は、資源を採取してくる仕事と、それを使ってアイテムを生産する仕事に分かれる。高レベルの生産プレイヤーであれば、より強力な武器など高品質のアイテムを生産することができるという。

キャラクターは、各職業が持っているスキルレベルを上げることで成長していく。職業レベルを上げるためには、多くのスキルをまんべんなく使用することが重要で、職業レベルが高くなるほどマスターすべきスキルが増えていくとのこと。また、転職する際にはクエストを通じて獲得できる評判が必要だという。



ファイナルテストでの勝利条件は、全大陸の50%以上を占領する「占領勝利」と、文化を7つ以上保有した状態で文化都市の割合が全都市の70%を超える「文化勝利」の2種類。オープンベータテストでは、宇宙船開発を達成することで勝利となる「科学勝利」が追加される予定だ。

1つの文明が勝利条件を満たしてセッションが終了すると、各文明や各プレイヤーの行動に基づいて評価が発表され、カードやダイヤモンドなどアカウント単位の報酬が与えられる。こういったアカウント単位の報酬に加え、キャラクターの市民レベルが上昇し、次のセッションではわずかに能力値が高い状態でゲームを開始できたり、以前のセッションで獲得した職業に転職する際に評判を必要としないなど、キャラクターごとの報酬も与えられるとのこと。

次のセッションをプレイする際には、一から開始される新たなセッションに参加するか、すでに進行中のセッションに参加するかを選択できる。新たなセッションでプレイする場合は、これまでのテストでは翌日にセッションが開始されるようになっていたため、多くは進行中のセッションに参加することになるとのこと。


占領勝利ムービー



文化勝利ムービー

(Tangram)

開発元:XLGames / 2KGames
発売元:-
価格:-
(c)2014 Take-Two Interactive Software, Inc. Take-Two Interactive Software, Inc., 2K, Civilization Online and their respective logos are trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All other marks and trademarks are the property of their respective owners. All rights reserved.


関連リンク
Civilization Online (公式サイト)
XLGames
2KGames
関連記事

コメント


コメントの投稿







管理人にだけ閲覧を許可する

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL → http://mmofan.blog39.fc2.com/tb.php/15408-75f0cdd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事のRSS☆ MMOfan 最新情報 ☆


[PR]おすすめオンラインゲーム

MMOファンに質問(・ω・)
 キャラの性別はどうしてる?
リアルは男性で、男性キャラ
リアルは男性で、女性キャラ
リアルは女性で、男性キャラ
リアルは女性で、女性キャラ
お気軽に投票して下さい♪

人気ゲームTOP10 (8月中旬)
1位.
CLOSERS

― 同
2位.
マビノギ英雄伝

― 同
3位.
BLESS

― 同
4位.
リネージュ2レボリューション

― 同
5位.
リネージュM

↑ 3 Up
6位.
黒い砂漠

↓ 1 Down
7位.
機動戦士ガンダムオンライン

↑ 17 Up
8位.
アーキエイジ

↑ 1 Up
9位.
ツリーオブセイヴァー

↑ 1 Up
10位.
カウンターストライクオンライン2

↑ 19 Up
※カテゴリー別PV数に基づく順位

★ 3D RPG ★

★ 2D RPG ★

★ わいわい大規模戦争 ★

★ アクションゲーム ★

★ シューティングゲーム ★

★ ブラウザゲーム ★

最新記事のRSS
Valid CSS!