MMOfan オンラインゲームの最新情報を紹介

最新オンラインゲーム
カウンターストライクオンライン2
ツリーオブセイヴァー
シャドウバース
セブンスダーク
ソウルワーカー

ブログ内検索
◆ゲームライブラリー◆
(海外ゲームを含む)

やらわ
過去記事表示

カテゴリー
【ロールプレイング】
■アーキエイジ
■RFonline Z
■暁の軌跡
■アトランティカ
■アルマテジア
■ICARUS ONLINE
■インペリアル サガ
■英雄オンライン
■エターナルシティ2
■エターナルシティ3
■M2-神甲天翔伝-
■エルダー・スクロールズ・オンライン
■エンジェル戦記
■エンジェル ラブ オンライン
■鬼斬
■CABAL ONLINE
■キャラバンストーリーズ
■グラナド・エスパダ
■黒い砂漠
■君主オンライン
■幻想神域
■鋼鉄戦記C21
■C9
■三国群英伝ONLINE
■シルクロードオンライン
■新・天上碑
■ストラガーデン NEO
■星界神話 -ASTRAL TALE-
■セブンスダーク
■SUN(Soul of the Ultimate Nation)
■ソラノヴァ
■大航海時代V
■大航海時代Online
■タルタロス:リバース
■タワー オブ アイオン
■チョコットランド
■ツリーオブセイヴァー
■テイルズウィーバー
■デカロン
■TERA
■ドラゴンクエストX
■ドラゴンズドグマ オンライン
■ナイトオンライン クロス
■熱血江湖オンライン
■眠らない大陸クロノス
■信長の野望Online
■パーフェクトワールド-完美世界-
■ハンターヒーロー
■パンドラ サーガ
■HIT
■ファイナルファンタジー 11
■ファイナルファンタジー 14
■ファンタシースターオンライン2
■プリストンテール
■フリフオンライン
■ブレイドアンドソウル
■BLESS
■マスターオブエピック
■マビノギ
■マビノギ英雄伝
■ミュー~奇蹟の大地~
■MIRROR WAR
■ラグナロクオンライン
■ラペルズ
■リネージュ
■リネージュM
■リネージュ レッドナイツ
■リネージュ2
■リネージュ2:レボリューション
■リ・ミックスマスター
■ルナティア
■レイヴン
■レッドストーン
■ローズオンライン
■ロードス島戦記オンライン
■R.O.H.A.N
【アクション/FPS/TPS】
■A.V.A
■アラド戦記
■エルソード
■オーバーウォッチ
■カウンターストライクオンライン
■カウンターストライクオンライン2
■機動戦士ガンダム オンライン
■KRITIKA
■CLOSERS
■クロスファイア
■ゲットアンプドX
■ゲットアンプド2
■コズミックブレイク
■コズミックブレイク2
■ゴッドイーターオンライン
■サドンアタック
■真・三國無双 online
■スペシャルフォース2
■ソウルワーカー
■トキメキファンタジーラテール
■ドラゴンネストR
■ドラゴンネスト2:レジェンド
■HOUNDS
■ヒーローズ イン ザ スカイ
■ファンタジーアース ゼロ
■フィギュアヘッズ
■マスター×マスター
■メイプルストーリー
■モンスターハンターフロンティアZ
■World of Warships
■World of Tanks
【SLG/MOBA/AOS】
■御城プロジェクト
■ガンダムジオラマフロント
■刀剣乱舞-ONLINE-
■ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ
■リーグ・オブ・レジェンド
【スポーツ/レース】
■競馬伝説Live!
■ドリフトシティ
【その他】
■シャドウバース
■雀龍門
■777タウン.net
■ポケモンGO
■桃色大戦ぱいろん
【ゲームポータル】
■@games
■ガンホーゲームズ
■ハンゲーム
【ゲームイベント】
■China Joy(中国)
■E3(アメリカ)
■gamescom(欧州)
■G-star(韓国)
■東京ゲームショウ(日本)
【その他のコンテンツ】
■ゲームblog
■ランキング
■攻略/レビュー
■アフィリエイト始めよう
■ブログをカスタマイズ

2017年01月31日
【韓国】確率型アイテム(ガチャ)の自主規制強化を発表
日本でも幾度となく問題となった確率型アイテム、いわゆるガチャに関する話題です。

韓国でも、ユーザーの射幸心を助長すると批判を受けている確率型アイテムについては、過去に幾度となく議論されている。大きく話題となったのは2008年と2015年だろうか。

そして現在、韓国では国会を巻き込んで確率型アイテムに対する批判世論が広がり、確率型アイテムの確率開示を法制化するためのゲーム法改正案が発議された。

これを受けて、韓国インターネットデジタルエンターテインメント協会は、自主規制を大幅に強化することを発表した。自主規制強化の目的は、ユーザーの信頼回復だという。
自主規制強化の内容としては、レアアイテム出現確率の明確な開示や、ユーザーが容易に確率を確認できるようにする方法などが含まれるとのこと。

これまでも自主規制の名のもとに確率型アイテムの確率公開は行われてきたのだが、すべてのゲーム会社が大々的に確率を公開することはなかったという。これを受け、これからは確率を公開するだけでなく、ユーザーがいつでも簡単に確率を確認できるようにする方法を追加するとのこと。

レアアイテムに関しても、”いくら課金しても入手できない”と多くの批判を受けていたが、これからは最大でどれだけ購入すれば少なくとも1度はレアアイテムが出現するのかを明確にするとのこと。

さらに、自主規制は青少年が利用可能なゲームだけに適用するとされていたが、一度すべてのゲームに自主規制を適用し、1年後に成人向けゲームにも自主規制を適用し続けるかを再度議論する方針に変更するとのこと。

韓国インターネットデジタルエンターテインメント協会は2月中に公聴会を開き、自主規制の内容に関してユーザーや業界関係者の意見を収集して最終案をまとめる計画だ。


一方、今回の発表を受けて、「法的規制の動きが見られる度にこういった発表や議論を行うが、結局は時間稼ぎをしているだけ」という批判の声もあがっている。

これ以上、確率型アイテムによる集金に没頭し続けていればユーザーは離れていき、韓国ゲーム市場全体が衰退することになるだろう。そういった意味でも、今回が最後のチャンスとなるかもしれない。

このほか、PCゲームでは「リーグ・オブ・レジェンド」「オーバーウォッチ」、モバイルゲームでは「クラッシュ・オブ・クラン」「ポケモンGO」と、確率型アイテムの無い外国製ゲームが現在の韓国ゲーム市場を掌握しているという点にも危機感を持って欲しいという意見もあるようだ。
 
関連記事

コメント


コメントの投稿







管理人にだけ閲覧を許可する

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL → http://mmofan.blog39.fc2.com/tb.php/17882-40718597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事のRSS☆ MMOfan 最新情報 ☆


[PR]おすすめオンラインゲーム

MMOファンに質問(・ω・)
 キャラの性別はどうしてる?
リアルは男性で、男性キャラ
リアルは男性で、女性キャラ
リアルは女性で、男性キャラ
リアルは女性で、女性キャラ
お気軽に投票して下さい♪

人気ゲームTOP10 (8月上旬)
1位.
CLOSERS

― 同
2位.
マビノギ英雄伝

― 同
3位.
BLESS

― 同
4位.
リネージュ2レボリューション

↑ 54 Up
5位.
黒い砂漠

↓ 1 Down
6位.
マビノギ

↓ 1 Down
7位.
TERA

― 同
8位.
リネージュM

↑ 19 Up
9位.
アーキエイジ

― 同
10位.
ツリーオブセイヴァー

↓ 4 Down
※カテゴリー別PV数に基づく順位

★ 3D RPG ★

★ 2D RPG ★

★ わいわい大規模戦争 ★

★ アクションゲーム ★

★ シューティングゲーム ★

★ ブラウザゲーム ★

最新記事のRSS
Valid CSS!