MMOfan オンラインゲームの最新情報を紹介

最新オンラインゲーム
リネージュ2レボリューション
カウンターストライクオンライン2
ツリーオブセイヴァー
シャドウバース
セブンスダーク
ソウルワーカー

ブログ内検索
◆ゲームライブラリー◆
(海外ゲームを含む)

やらわ
過去記事表示

カテゴリー
【ロールプレイング】
■アーキエイジ
■RFonline Z
■暁の軌跡
■アトランティカ
■アルマテジア
■ICARUS ONLINE
■インペリアル サガ
■英雄オンライン
■エターナルシティ2
■エターナルシティ3
■M2-神甲天翔伝-
■エルダー・スクロールズ・オンライン
■エンジェル戦記
■エンジェル ラブ オンライン
■鬼斬
■CABAL ONLINE
■キャラバンストーリーズ
■グラナド・エスパダ
■黒い砂漠
■君主オンライン
■幻想神域
■鋼鉄戦記C21
■C9
■三国群英伝ONLINE
■シルクロードオンライン
■新・天上碑
■ストラガーデン NEO
■星界神話 -ASTRAL TALE-
■セブンスダーク
■SUN(Soul of the Ultimate Nation)
■ソラノヴァ
■大航海時代V
■大航海時代Online
■タルタロス:リバース
■タワー オブ アイオン
■チョコットランド
■ツリーオブセイヴァー
■テイルズウィーバー
■デカロン
■TERA
■ドラゴンクエストX
■ドラゴンズドグマ オンライン
■ナイトオンライン クロス
■熱血江湖オンライン
■眠らない大陸クロノス
■信長の野望Online
■パーフェクトワールド-完美世界-
■ハンターヒーロー
■パンドラ サーガ
■HIT
■ファイナルファンタジー 11
■ファイナルファンタジー 14
■ファンタシースターオンライン2
■プリストンテール
■フリフオンライン
■ブレイドアンドソウル
■BLESS
■マスターオブエピック
■マビノギ
■マビノギ英雄伝
■ミュー~奇蹟の大地~
■MIRROR WAR
■ラグナロクオンライン
■ラペルズ
■リネージュ
■リネージュM
■リネージュ レッドナイツ
■リネージュ2
■リネージュ2:レボリューション
■リ・ミックスマスター
■ルナティア
■レッドストーン
■ローズオンライン
■ロードス島戦記オンライン
■R.O.H.A.N
【アクション/FPS/TPS】
■A.V.A
■アラド戦記
■エルソード
■オーバーウォッチ
■カウンターストライクオンライン
■カウンターストライクオンライン2
■機動戦士ガンダム オンライン
■KRITIKA
■CLOSERS
■クロスファイア
■ゲットアンプドX
■ゲットアンプド2
■コズミックブレイク
■コズミックブレイク2
■ゴッドイーターオンライン
■サドンアタック
■真・三國無双 online
■スペシャルフォース2
■ソウルワーカー
■トキメキファンタジーラテール
■ドラゴンネストR
■ドラゴンネスト2:レジェンド
■HOUNDS
■ヒーローズ イン ザ スカイ
■ファンタジーアース ゼロ
■フィギュアヘッズ
■PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
■マスター×マスター
■メイプルストーリー
■モンスターハンターフロンティアZ
■World of Warships
■World of Tanks
【SLG/MOBA/AOS】
■御城プロジェクト
■ガンダムジオラマフロント
■刀剣乱舞-ONLINE-
■ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ
■リーグ・オブ・レジェンド
【スポーツ/レース】
■競馬伝説Live!
■ドリフトシティ
【その他】
■シャドウバース
■雀龍門
■777タウン.net
■ポケモンGO
■桃色大戦ぱいろん
【ゲームポータル】
■@games
■ガンホーゲームズ
■ハンゲーム
【ゲームイベント】
■China Joy(中国)
■E3(アメリカ)
■gamescom(欧州)
■G-star(韓国)
■東京ゲームショウ(日本)
【その他のコンテンツ】
■ゲームblog
■ランキング
■攻略/レビュー
■アフィリエイト始めよう
■ブログをカスタマイズ

2017年08月07日
NCsoft 2017年第2四半期業績を発表。営業利益376億ウォン
韓国のNCsoftは、2017年第2四半期業績を発表した。

今回の発表によると、2017年第2四半期の売上高は2586億ウォン、営業利益376億ウォン、当期純利益308億ウォンであった。前年同期比では、売上高は8%増であったものの、人件費や新作リリースによるマーケティング費用の増加により営業利益56%減、当期純利益66%減という結果に。
2017年08月04日
アクティビジョン・ブリザード 2017年第2四半期業績を発表
ACTIVISION、BLIZZARD ENTERTAINMENT、KINGを保有する世界最大のパブリッシャーであるアクティビジョン・ブリザードが、2017年第2四半期業績を発表した。

今回の発表によると、2017年第2四半期の売上高は16億3100万ドル、営業利益3億3900万ドル、当期純利益2億4100万ドルという結果に。前年同期比では、売上高3.88%増、営業利益46.12%増、純利益60.9%増であった。

今期の実績をけん引したのは、BLIZZARDの「オーバーウォッチ」と「ハースストーン」だ。今期のBLIZZARDの売上高は5億6600万ドル、営業利益は2億2500万ドルで、アクティビジョン・ブリザードの売上高のうち34%、営業利益のうち66%をBLIZZARDが生み出したものとなる。
2017年07月26日
Adobe、Flashの終了を正式発表。2020年末に配布停止
Adobe Systemsは、2020年末にFlash Playerのアップデートおよび配布を停止する予定であることを明らかにした。

かつて、Webにおけるインタラクティビティとビデオやゲームを始めとする様々なクリエイティブコンテンツの向上を主導してきたFlashやShockwave。しかし、近年はHTML5、WebGL、WebAssemblyなどのオープンスタンダードが成熟し、その一方でChromeやFirefoxといった主要ブラウザでは排除の流れが進んでいた。
2017年07月13日
1時間あたりの平均アプリ支出額、他国を圧倒し日本が世界トップに
アプリ市場データを提供するApp Annieは、アプリ市場の現状をアプリストア収益、アプリ内広告、およびモバイルコマースの3つの観点から分析し、さらには2021年までを予測する「マネタイズモデル調査レポート」を公開した。

今回のレポートによると、2016年の1時間あたりの平均支出額は、日本13.98ドル、イギリス4.6ドル、アメリカ2.36ドル、中国2.01ドル、インド0.03ドル、全世界では0.80ドルという結果で、日本が他国を圧倒し世界トップであったとのこと。また、アプリ利用時間の総計は680億時間超にのぼり、世界をリードしているという。
2017年07月13日
Newニンテンドー2DS LL、本日発売!
2017062303.jpg

任天堂は、携帯型ゲーム機「Newニンテンドー2DS LL」を、本日(7月13日)発売した。本体カラーは「ブラック×ターコイズ」「ホワイト×オレンジ」の2色展開で、価格は1万4980円+税。

「Newニンテンドー2DS LL」は、「Newニンテンドー3DS LL」から3D立体視機能を省いたもので、重量は約260gと軽くなっており、「ニンテンドー2DS」とは違い折りたたみ可能となっているのが特徴。NFC(近距離無線通信)、Cスティック、ZL/ZRボタンも搭載しており、Newニンテンドー3DS専用ソフトを含むすべてのニンテンドー3DS/ニンテンドーDSソフトが使用可能となっている。

Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ (Amazon)
Newニンテンドー2DS LL ブラック×ターコイズ (Amazon)
Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ (楽天市場)
Newニンテンドー2DS LL ブラック×ターコイズ (楽天市場)
2017年06月30日
世界のデジタルゲーム市場 前年比9%増の78億ドル規模に
アメリカの市場調査会社「SUPERDATA」は、公式ブログを通じて「世界のデジタルゲーム市場:2017年5月」を公開した。

公開された資料によると、5月基準で世界のデジタルゲーム市場は前年比9%増の78億ドル規模に。特にモバイルゲームは、前年同期比16%増と大幅な伸びを維持した。Free-to-playとPay-to-playのゲームは、それぞれ17%と12%の成長を遂げたとのこと。

そのほかのセグメントの成長率は、ソーシャルゲームは4%減少、コンソールゲームは7%減少、プレミアム(有料)PCゲームは30%の大幅な減少により低下した。また、昨年5月の「オーバーウォッチ」のリリースにより、コンソール市場が厳しい状況にあったとのこと。
2017年06月23日
Newニンテンドー2DS LLの予約受付が開始
2017062303.jpg

任天堂は、携帯型ゲーム機「Newニンテンドー2DS LL」の予約受付を開始した。「ブラック×ターコイズ」「ホワイト×オレンジ」の2色展開で、価格は1万4980円(税別)。発売日は2017年7月13日予定。

「Newニンテンドー2DS LL」は、「Newニンテンドー3DS LL」から3D立体視機能を省き、重量は約260gと軽くなっており、「ニンテンドー2DS」とは違い折りたたみ可能となっているのが特徴。NFC(近距離無線通信)、Cスティック、ZL/ZRボタンも搭載しており、Newニンテンドー3DS専用ソフトを含むすべてのニンテンドー3DS/ニンテンドーDSソフトが使用可能となっている。

簡単にまとめると、画面が2D表示であること以外は「Newニンテンドー3DS LL」とほぼ同じ機能を持っており、より軽くなっているということだ。

Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ (Amazon)
Newニンテンドー2DS LL ブラック×ターコイズ (Amazon)
Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ (楽天市場)
Newニンテンドー2DS LL ブラック×ターコイズ (楽天市場)
2017年06月06日
Yahoo!ゲーム、新しいゲームプラットフォームのβテストを開始
ヤフーは、同社が運営する「Yahoo!ゲーム」において、本日(6月6日)より「HTML5ゲーム」と「クラウドゲーム」の2種類の形式のゲームがブラウザ上で楽しめる新しいゲームプラットフォームのβテストを開始した。

本プラットフォームでは、HTML5技術とクラウドサーバーによる動画ストリーミング配信技術を採用し、PC、スマートフォン、タブレットのブラウザ上で、スマートフォンのネイティブアプリや家庭用ゲームと同水準の高品質なゲームが楽しめるとのこと。

今回のβテストは、Yahoo! Japan IDがあれば誰でも参加可能で、「ファイナルファンタジーXIII」「ファイナルファンタジーXIII-2」「ネコパン」「妖怪パーティ」の4タイトルがプレイ可能となっている。
2017年06月02日
「Nintendo Switch Online」のサービス開始時期は2018年に
2017060201.jpg

任天堂は、新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」のオンラインサービス「Nintendo Switch Online」に関する情報を更新した。

今回の発表によると、サービス開始時期が「2017年秋」から「2018年」に変更されたほか、サービス開始後の料金プランは300円(税込)/30日間、800円(税込)/90日間、2400円(税込)/365日間といった3種類が用意されるとのこと。

「Nintendo Switch Online」は、Nintendo Switchでのオンラインプレイや専用のスマートフォン向けアプリなどを利用する際に必要となるサービスで、現在オンラインプレイは無料で提供されているが、「Nintendo Switch Online」のサービス開始後は有料となる。
2017年05月19日
DRAGONFLY 2017年第1四半期業績を発表。営業損失は3億ウォン
韓国のDRAGONFLYは、2017年第1四半期業績を発表した。

今回の発表によると、2017年第1四半期の売上高は21億ウォン、営業損失は3億ウォン、当期純損失は5億ウォンであった。前年同期比でみると、売上高は32%減少、営業利益と当期純利益は赤字転落となった。
2017年05月16日
MGAME 2017年第1四半期業績発表。営業利益は10億ウォン
韓国のMGAMEは、2017年第1四半期業績を発表した。

今回の発表によると、2017年第1四半期の売上高は66億ウォン、営業利益は10億ウォン、当期純利益は9億ウォンであった。

第1四半期の売上高は前期比5.4%減少したが、前年無形資産(研究開発費)全額減額による当期償却費が減少し、営業利益は77.1%上昇し、当期純利益も黒字転換した。前年同期比では、新規収益源の不在で売上高が14.8%減、営業利益および当期純利益は53%減少した。
2017年05月16日
HanbitSoft 2017年第1四半期業績発表。営業損失及び当期純損失が減少
韓国のHanbitSoftは、2017年第1四半期業績を発表した。

今回の発表によると、2017年第1四半期の売上高は95億ウォン、営業損失は4億ウォン、当期純損失は14億ウォンであった。今期の売上高は、前期比で21.2%増、前年同期比で27.2%増となり、営業損失および当期純損失が大幅に減少した。
2017年05月15日
ネクソン 2017年第1四半期業績発表。営業利益は398億円
ネクソンは、平成29年12月期第1四半期の連結業績(平成29年1月1日~平成29年3月31日)を発表した。

今回の発表によると、2017年第1四半期の売上収益は748億円、営業利益は398億円、四半期利益は198億円であった。前年同期比でみると、売上収益30%増、営業利益974%増、四半期利益は黒字転換という結果に。
2017年05月15日
NEOWIZ 2017年第1四半期業績発表。営業利益は2億ウォン
韓国のNEOWIZは、2017年第1四半期業績を発表した。

今回の発表によると、2017年第1四半期の売上高は382億ウォン(前期比4%減)、営業利益は2億ウォン、当期純損失は20億ウォンであった。前年同期比でみると、売上高33%減、営業利益98%減という結果に。
2017年05月15日
YD online 2017年第1四半期業績発表。営業損失17億ウォン
韓国のYD onlineは、2017年第1四半期業績を発表した。

今回の発表によると、2017年第1四半期の売上高は53億ウォン、営業損失17億ウォン、当期純損失20億ウォンであった。前期比では、売上高34%減、営業利益および当期純利益は赤字を記録した。
最新記事のRSS☆ MMOfan 最新情報 ☆


[PR]おすすめオンラインゲーム

MMOファンに質問(・ω・)
 キャラの性別はどうしてる?
リアルは男性で、男性キャラ
リアルは男性で、女性キャラ
リアルは女性で、男性キャラ
リアルは女性で、女性キャラ
お気軽に投票して下さい♪

人気ゲームTOP10 (10月上旬)
1位.
メイプルストーリー2

― 同
2位.
CLOSERS

― 同
3位.
マビノギ英雄伝

― 同
4位.
ブレス

↑ 2 Up
5位.
ツリーオブセイヴァー

↑ 4 Up
6位.
イカロスオンライン

↓ 1 Down
7位.
セブンスダーク

↑ 38 Up
8位.
アーキエイジ

↑ 8 Up
9位.
黒い砂漠

↓ 5 Down
10位.
マビノギ

― 同
※カテゴリー別PV数に基づく順位

★ 3D RPG ★

★ 2D RPG ★

★ わいわい大規模戦争 ★

★ アクションゲーム ★

★ シューティングゲーム ★

★ ブラウザゲーム ★

最新記事のRSS
Valid CSS!